相原 義一

相原 義一

宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)の登場人物。読みは「あいはら よしかず」。別称、相原。

登場作品
宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)
正式名称
相原 義一
ふりがな
あいはら よしかず
別称
相原
別称
通信長
関連商品
Amazon 楽天

概要

22歳。階級は三等宙尉。宇宙戦艦ヤマトの船務科士官で、ヤマトの通信全般を扱う。心優しく、部下の面倒見もいいが、お化けは苦手。高校時代は音楽部で、音大への進学を希望していたが、戦争で入試そのものが無くなる。その後、耳の良さを買われて軍に入り、通信技術兵となる。その際、軍隊に入るよう勧めた教師のことを「人の人生をなんだと思っていやがる」と心の中で罵っていた。

やがてイズモ計画のメンバーに選ばれたが、父親が食料闇物資の摘発に遭って瀕死の重傷を負った。明るそうな振る舞いの中にも暗い過去がある。

登場作品

宇宙戦艦ヤマト2199

西暦2199年、8年前に接触したガミラス人との宇宙戦争に敗れた地球人は、遊星爆弾が地表に降り注ぐ中、地下都市で滅亡の危機に瀕していた。そんな地球に救いの手をさしのべたのが、16万8千光年彼方にある大マ... 関連ページ:宇宙戦艦ヤマト2199

SHARE
EC
Amazon
logo