神器

イデアの花(漫画)の登場する、アルカディア家一族の当主のみが使用出来る、強大な力を秘めた本。読みは「じんぎ」。

  • 神器
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イデアの花(漫画)
正式名称
神器
ふりがな
じんぎ

総合スレッド

神器(イデアの花)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

作中ではルビィが所有している。アルカディア家一族の先祖が東の国の神々や神獣と契約を結び配下としてまとめ上げたもので、百の聖なる神々と、百の邪悪な神々が内包されていると言われている。招喚・杯の業の術や喚起・剣の業の術とは比較にならない程に強大な神々や神獣の力を借りる事が出来る他、所有者は不老不死になる能力も持つ。

だが同時に呪いも内包しており、所有者はいつの日か体が朽ち果てて絶命する運命に囚われている。

登場作品

旅芸人の集団オーロラ一座に拾われた少年・アズライトは、普通の人間には見えない神々や妖怪が視える特別な能力を持っている。ある日、自身と同じ能力を持った少女ルビィとその従者サンドがオーロラ一座に入団してく...