神風怪盗ジャンヌ

日下部まろんは普通の高校生として過ごす女子高生だったが、その正体は神の遣いとして絵画にひそむ悪魔と戦い抜く怪盗ジャンヌだった。怪盗シンドバッドとの葛藤、名古屋稚空との恋愛やフィン・フィッシュとの絆が描かれている。種村有菜の代表作。

  • 神風怪盗ジャンヌ
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
神風怪盗ジャンヌ
作者
ジャンル
アクション一般
レーベル
りぼんマスコットコミックス(集英社) / 集英社ガールズコミックス(集英社) / 集英社文庫(集英社) / 集英社みらい文庫(集英社)

総合スレッド

神風怪盗ジャンヌ(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

魔王(神風怪盗ジャンヌ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37
十六夜 理恵(神風怪盗ジャンヌ)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37

新着関連スレッドもっとみる

概要

日下部まろんはいつもは普通の女子高生だが、実は神に遣われた怪盗ジャンヌという怪盗だった。絵画にひそむ悪魔を回収するため日々絵画を盗んでは浄化している。

登場人物・キャラクター

主人公
新体操部に所属している桃栗学園の高校二年生の女の子。ジャンヌ・ダルクの生まれ変わりで怪盗ジャンヌとして神の命を受け、魔王が神にひそませた悪魔を浄化している。明るく前向きで元気だが、両親が不仲なことで常...
ある日突然、桃栗学園の日下部まろんのクラスに転校してきた男の子。怪盗シンドバッドとして怪盗ジャンヌのライバルを自称し、同じく絵画にひそむ悪魔を浄化しようとした。日下部まろんに近づくために一目惚れしたと...
日下部まろんを怪盗ジャンヌにするため神から遣わされた準天使。黄緑色の珍しい髪をしていてとても優秀だった。日下部まろんと仲が良く、孤独を感じる日下部まろんを優しく支えていたように思われたが正体は魔王に仕...
名古屋稚空を怪盗シンドバッドにするために神から遣わされた黒天使。慌て者で落ちこぼれ気味ではあったが気の良い性格。フィン・フィッシュのことが好きで堕天したフィン・フィッシュをなんとか助けようとしていた。...
日下部まろんの幼馴染で同じく新体操部に所属する桃栗学園の高校二年生の女の子。気が強く日下部まろんともよくぶつかっていたが幼稚園以来の親友でもある。名古屋稚空のことが好き。父の東大寺氷室について怪盗ジャ...
日下部まろんのクラスの委員長を務める桃栗学園の高校二年生の男の子。メガネをかけ引っ込み思案な性格をしていたが悪魔に取り憑かれ怪盗ジャンヌに出会ったことによって前向きな性格へと変わることができた。日下部...
桃栗学園の日下部まろんのクラスの担任で新体操部の顧問でもある女性教師。美人だが何故か常にリコーダーを持っていてザマス口調で喋る。悪魔に取り憑かれたが怪盗ジャンヌによって元に戻った。
十六夜偲の娘。小学生の女の子。いじめられっ子で男の子にからかわれているところを日下部まろんに助けられた。十六夜偲のことが大好き。
絵画を通して悪魔に取り憑かれていた男性。おもちゃや仕掛けなどを作っている。十六夜理恵の父親。
東大寺都の父親。警察署に勤める警部だが、娘の都には弱い。二頭身で描かれている。
名古屋稚空の婚約者。枇杷高校の高校生の女の子。本気で名古屋稚空のことが好きだったが、親同士が決めた婚約者のため名古屋稚空は意識してなかった。悪魔に取り憑かれ、新体操の大会で東大寺都に嫌がらせした。
名古屋稚空の父親。病院の院長。見た目が若く名古屋稚空に瓜二つでノリが軽く飄々としている。再婚を何度も繰り返していたが、実は妻であり名古屋稚の母親を亡くした後、名古屋稚空の母親になる人を探していた。
名古屋海生の秘書。名古屋海生の暴走をとめる役目もあり名古屋稚空のことを溺愛している。喧嘩が強い。実は山茶花弥白のことが好き。
日下部まろんの高校の先生。元は恋愛に理解があったが悪魔に取り憑かれて生徒のバレンタインを否定するようになってしまった。怪盗ジャンヌによって浄化されたが、これをきっかけに東大寺都が怪盗ジャンヌの悪魔を浄...
東大寺都の兄。地震を止める研究をしている科学者。メガネをかけておりバナナが好き。悪魔に取り憑かれ大地震を起こそうとした。
日下部まろんの高校に赴任してきた新任教師。怪盗ジャンヌと怪盗シンドバッドの正体を知っており日下部まろんに近づいてきた。しかし正体はノイン・クロードという悪魔騎士だった。元々はジャンヌ・ダルクの恋人だっ...
心臓の病気で名古屋海生の病院に五年前から入院している男の子。中学二年生。普通の人には見えないフィン・フィッシュの姿が見える。難しい病気で悪魔に取り憑かれることで命を長らえている。
高土屋全の母親。高土屋花店で働いている。高土屋全が入院して依頼、願掛けをして会いに行っていない。また、手術費が高いためお金を稼ぐ目的もある。
紫界堂聖に仕える魔獣。小さい竜のような生き物。人間の姿だと男の子になる。
フィン・フィッシュが堕天してなかった頃の同期の準天使。フィン・フィッシュと仲が良く一緒に人間界に行くことになったが、人間界の空気が合わず久ヶ原相模に保護される。
フィン・フィッシュが堕天してなかった頃の同期の準天使。フィン・フィッシュのことが好きでナルシストな一面がある。一緒に人間界に行くことになった。
神社で神主をする男性。妹の久ヶ原魚月を若くして失っている。聖水と称した水を売っていたが、聖水を得るために久ヶ原魚月を人身御供にして聖水の元となる氷漬けにした。
久ヶ原相模の妹で16歳で亡くなったとされていたが、実は病気で長く患っている時に久ヶ原相模によって人身御供として氷に入り命を落とした。死んだ後に天使としてフィン・フィッシュになった。
日下部まろんの前世。無実の罪によって捕まり、悪魔の取り憑いた看守に襲われ悪魔を封じる力を失い火炙りの刑に処された。死ぬ直前に自分の持つ神力を日下部まろんに託す。ジャンヌ・ダルクがモデル。
フィン・フィッシュが堕天する前の天界の正天使。神の言伝を天使達に伝えるのが仕事。
今は実体を持たない存在。かつては実体がありアダムとイヴを作り出し3人で楽園で暮らしていたがイヴが知恵の実を食べてしまったのでアダムとイヴを追放し楽園に一人残ることになった。その時の寂しい気持ちが実体を...
今は実体は持たない存在。かつての神の寂しいという気持ちから生まれた。孤独と絶望を感じており、人間を滅ぼそうとしていた。
日下部まろんの父親。日下部ころんが遊園地のメリーゴーランドに乗る時に踏み台になったことがきっかけで日下部ころんと結婚するが悪魔のせいで不仲な結婚生活を送ることになる。
日下部まろんの母親。遊園地のメリーゴーランドに乗る時に踏み台になったことがきっかけで日下部匠と結婚するが悪魔のせいで不仲な結婚生活を送ることになる。日下部まろんに離婚の報告をするため6年ぶりに電話をか...