私の救世主さま -Lacrima-

私の救世主さま -Lacrima-

水無月すうの『私の救世主さま』の続編。かつて異世界の「救世主」となった男子高校生の弓樹真弥が、異世界と地球の双方に新たに危機を迫っていることを知り、再び立ち上がる。真弥の、仲間と共に挑む新たな戦いを描いた恋愛ファンタジー。「月刊Gファンタジー」'04年10月号から'07年10月号まで連載された作品。

正式名称
私の救世主さま -Lacrima-
作者
ジャンル
ファンタジー
関連商品
Amazon 楽天

世界観

ファンタジーが題材。現代日本と、宗教戦争がもとで崩壊寸前の異世界セレスティアが舞台となる。崩壊の因果律に耐えられなくなったセレスティアは、地球を浸食し因果律を移すことで崩壊から免れようとする。異変を知った弓樹真弥は、失っていた記憶を取り戻し、再びセレスティアの救世主として戦うことになる。

あらすじ

高校3年生になった弓樹真弥は、1年前にセレスティア春儚たちと共に戦った記憶を失い、普通の男子高校生として暮らしていた。そんなある日、彼の前に逢儚と名乗る謎の少女が現れる。彼女は自身が新たなる「救世の巫女」だと語り、セレスティアのみならず地球にも危機が迫っていると告げる。かつての記憶を取り戻した真弥は、2つの世界を守るため再び戦うことを決意するが、そこに唯一無二の親友である榊山涼平が立ちふさがるのだった。

単行本の装丁

新装版全6巻の本体表紙には、『オヤヤ? 救世主さま』という連作おまけ漫画が連載されており、1巻から6巻までをそろえると、ひとつの物語が完成する。また、新装版は『私の救世主さま』と『私の救世主さま -Lacrima-』がひとつになった状態で刊行されており、新装版4巻から6巻までが『私の救世主さま -Lacrima-』にあたる。

作家情報

水無月すうは主に少年誌と青年誌で活躍中の漫画家。他の作品に『そらのおとしもの』『豪デレ美少女 凪原そら』などがある。原作付き作品も手掛けており、『大好きです!!魔法天使こすもす』(作画:瀬口たかひろ)がある。

登場人物・キャラクター

主人公

九州地方福岡県の高校に通う3年生の男子生徒。3年B組に所属している。1年前は小柄で内気な性格だったが、現在は凛として落ち着いた性格に変わり、さらに身長175センチの筋肉質の身体となり、心身共に大いに成... 関連ページ:弓樹 真弥

1年前、弓樹真弥のもとに突如現れた異世界セレスティアの少女。救世主の「盾」の役目を担っている。腰まで伸ばした長い桃色の髪の毛を、黄色いリボンでまとめている。瞳の色は赤みがかった紫色。当時は救世主である... 関連ページ:春儚

弓樹真弥の仲間の少女で、輝ける四法聖の一人。救世主の「剣」の役目を担っている。紫がかった黒髪ストレートロングヘアを腰まで伸ばし、青い瞳を持つ。生真面目で常識的な価値観の持ち主で、男性のような口調で話す... 関連ページ:氷刃

弓樹真弥の仲間の少女で、輝ける四法聖の一人。救世主の「翼」の役目を担っている。明るい茶色の肩まで伸ばしたボブヘアに、2個の大きな鈴がついた黄色いカチューシャをしている。瞳の色はエメラルドグリーン。いつ... 関連ページ:夢衣

弓樹真弥の仲間の幼い少女で、輝ける四法聖の一人。救世主の「雷」の役目を担っている。小柄な身体に淡い紫色のストレートロングヘアをしており、顔の両脇の髪だけを三つ編みにしている。非常に無口で、主にふきだし... 関連ページ:タルタル

弓樹真弥たちの所属する3年B組に転校してきた女子生徒。新たな「救世の巫女」として、真弥を守るためやってきた。明るい水色のストレートロングヘアをポニーテールにしている。物静かな性格だが真弥を熱烈に慕い、... 関連ページ:逢儚

絶対なる四覇聖の一人で、救世の巫女と対の存在である支配の巫女。胸のあたりまで伸ばした金髪の一部を、両サイドでお団子にしてリボンでまとめている。瞳の色はエメラルドグリーン。弓樹真弥に恋しており、記憶を取... 関連ページ:璃瑠

弓樹真弥の親友で、同じ高校の同じクラスに所属する男子生徒。長めの髪の毛を外にはねさせている。明るい性格で校内の人気者だが、想い人の厳上夏枝には告白できない奥手なところもある。真弥たちのセレスティアでの... 関連ページ:榊山 涼平

弓樹真弥と同じ高校に通う3年生の男子生徒。前髪を上げ、外にはねさせた強面の人物。校内では不良で知られており、以前は気に入らない人間を性別問わず攻撃するなど乱暴な人物だった。しかし現在はターゲットを榊山... 関連ページ:御代 神

御代神の仲間で、弓樹真弥と同じ高校に通う3年生の男子生徒。目が隠れるほど長い前髪に、胸のあたりまで伸ばしたストレートヘアをひとつに結んでいる。校内で英雄扱いされている真弥のことが気に食わず腹を立ててい... 関連ページ:祇園寺 和臣

厳上 夏枝

榊山総合病院に勤める看護師の若い女性。前髪を真ん中で分け、ストレートロングヘアを後頭部でお団子にしてひとつにまとめている。明るく賑やかな性格だがややそそっかしく、院内で騒動を起こすことも多い。榊山涼平とは親しいが、彼に想いを寄せられていることには気づいていない。

厳上 秋枝

厳上夏枝の妹で、弓樹真弥のクラスメイト。真弥たちと同じ高校に通う3年生の女子生徒。前髪を真ん中で分け、セミロングヘアをひとつに結んでいる。真弥と榊山涼平とは幼稚園時代からの付き合いで、かつて涼平が激昂した際に真弥に庇われて以来、真弥に恋している。

絶対なる四覇聖の長で「死天使」として君臨する若い男性。前髪を真ん中で分け、後ろの髪だけを肩甲骨あたりまで伸ばしている。額に宝石が埋め込まれているのが特徴。「ノルニルの旋律(うた)」と呼ばれる未来を先読... 関連ページ:サリエル

絶対なる四覇聖の一人で「狂神」として君臨する若い男性。長めの髪を外にはねさせ、ファーとマントのついた鎧を着ている。救世主である弓樹真弥の心を壊し、発狂した姿を見ることを熱望しており、故意に彼を苦しめる... 関連ページ:アギト

絶対なる四覇聖の一人で「獅子帝」として君臨する若い男性。凄腕の剣士で「セレスティア最強の男」と呼ばれている。長めの髪の毛を外にはねさせ、和風の出で立ちに首から十字架を下げて、刀「飛天凰舞」を所持してい... 関連ページ:ゼオン

サリエル配下の少年。前髪を右寄りの位置で分け、左に流した、目が隠れるほど長い髪型をしている。額と右目の下に入った模様とオッドアイ、ぴったりとした露出度の高い服装が特徴。リーゼンベルンで弓樹真弥と再会し... 関連ページ:糸操りの幻栁

弓樹真弥のクラスメイト。真弥たちと同じ高校に通う3年生の男子生徒。長めのストレートヘアの持ち主。周囲には友人の誠治、名無鉄之介と3人揃って「3バカ」と呼ばれており、真弥たちのセレスティア行きにも無断で... 関連ページ:しん太

誠治

弓樹真弥のクラスメイト。真弥たちと同じ高校に通う3年生の男子生徒。髪を真上に立て、太い眉毛が特徴。しん太、名無鉄之介と3人揃って「3バカ」と呼ばれており、真弥たちのセレスティア行きに無断でついてきてしまう。氷刃に身体を踏みつけてもらうことを条件に、真弥たちと協力し戦うことになる。

弓樹真弥のクラスメイト。真弥たちと同じ高校に通う3年生の男子生徒。前髪を真ん中で分け、肩まで伸ばした長髪をしている。しん太、誠治と3人揃って「3バカ」と呼ばれており、3人の中でもリーダー的役割を務めて... 関連ページ:名無 鉄之介

セレスティア西方にある小さな町、リーゼンベルンに住む、イルバーンの守り人を務める少女。ボブヘアをリボンでひとつにまとめ、顔の両脇の髪に髪飾りを付けている。守り人の証として、胸にギリシャ数字の「7」の紋... 関連ページ:レム

榊山涼平の父親

榊山涼平の父親で、榊山総合病院の医院長を務める男性。専門は内科。常に白衣姿で、顎と口まわりを囲むように無精ひげを生やしている。弓樹真弥の父親とは親しく、真弥に真弥の父親のような強い力と優しさを感じている。そのため、残り寿命がわずかな春儚も、真弥ならば救えると考えている。

旧セキラエル派の法皇、ベトラ=セラキエゼル七世の息子。前髪を真ん中で分け、きらびやかな鎧にマントをまとった若い男性。貧困や暴力に苦しむ旧都サーライムの民を目撃し、新アウリエル派と講和を結ぶべきだと考え... 関連ページ:エドシャント

4年前、氷刃のお付きを務めていた若い男性。ふんわりとした髪の毛を肩まで伸ばしている。左目には大きな傷があり隻眼。刀「飛天凰舞(ひてんおうぶ)」を所持している。氷刃に一目惚れし、彼女の剣の師匠として一緒... 関連ページ:楊慈

女王

すべての魔物たちの祖。筋肉質な男性の身体に6枚の羽根を生やし、仮面をつけている巨大な魔物。伝説の13騎士は、千年前女王を倒すためだけに生涯を費やした。人を魔物に変える力を持っており、力のないもの、心の弱いもの、瀕死のものから魔物化させてしまう。

伝説の13騎士の一人。弓樹真弥たちの協力者と思われていたが、1年前に突如真弥たちを裏切り、「救世ノススメ」を焼却。真弥たちを分断し、春儚を攫っていった。これにより真弥はセレスティアに関する記憶を失い、... 関連ページ:バウル

伝説の13騎士の一人。セレスティア西方にある小さな町、リーゼンベルンの教会に祀られている。教会の扉は満月の夜にしか開かず、また、守り人であるレムの力を借りなければ力を譲り受けることはできない。無類の戦... 関連ページ:イルバーン

アデルヒャルト

伝説の13騎士の一人。長いリボンのようなものを身体に巻いて目隠しをし、腰まで伸ばした髪の毛をツインテールにした少女の姿をしている。死都麗古の墓地で、氷刃と4年ぶりに再会する。刀「飛天凰舞」の封印を解く力を持っている。

新アウリエル派の軍師を務める若い男性。前髪を真ん中で分け、ストレートロングヘアをひとつに結んでいる。春儚の病を治すため、聖都バンダルゲルハイムを訪れた弓樹真弥を救世主と見抜き、捕縛された風を装って王宮... 関連ページ:紫ビ炎

新アウリエル派の竜騎隊体調を務める男性。前髪を右寄りの位置で分けて外にはねさせ、太い眉と長く伸ばしたもみあげ、口ひげが特徴。聖都バンダルゲルハイムを訪れた弓樹真弥を救世主と見抜き、紫ビ炎のところへ連れ... 関連ページ:ソドム

新アウリエル派の教皇を務める男性。腰まで伸ばしたストレートロングヘアに、左目だけにモノクルをかけている。春儚の病を治すため、聖都バンダルゲルハイムを訪れた弓樹真弥に、治療と引き換えに自分たちのために戦... 関連ページ:イデス=ハーラ=エリュアデス

場所

セレスティア

春儚たちが住む、大天使セキラエルを神とする世界のこと。現在崩壊の危機にある。そのため、春儚が開いた次元の穴「時穴」を押し広げ、地球へ崩壊の因果律を移そうとしている。地球を滅ぼせば因果律の移管が完了し、セレスティアの崩壊は止まるため、バウルは春儚を操って「時穴」を広げさせている。

旧セキラエル派

セレスティアを2分する大国のひとつ。法皇ベトラ=セラキエゼル七世が率いている。謀反を興した新アウリエル派と戦うため、太古に封じられた魔物を復活させ兵器として用いようとする。しかし手に負えず、逆に魔物た... 関連ページ:旧セキラエル派

新アウリエル派

セレスティアを2分する大国のひとつ。イデス=ハーラ=エリュアデスが率いている。旧セキラエル派とはもともとひとつの国として存在していたが、教義である聖典の解釈の違いにより謀反を興した。1年前、旧セキラエ... 関連ページ:新アウリエル派

その他キーワード

時穴

前「救世の巫女」である春儚が開いた次元の穴のこと。セレスティアと地球は、この「時穴」を介して行き来することができる。1年前は、主に弓樹真弥たちがセレスティア救済のための移動に使用していた。しかし現在は... 関連ページ:時穴

イブル=カトラ

セレスティアにおいて、遥か昔に封じられた魔物のこと。爬虫類のような身体に昆虫の羽と大量の触手を持つ。戦車並みの破壊力と戦闘機並の機動力を持ち、人間の用いる科学兵器は通用しない。さらに、人間並みの知能を備えているものもいるため、次元の穴「時穴」を通じて地球に現れてからは、人類の脅威となっている。

タフ☆ガイ

夢衣の発明品のひとつ。地球の車を参考に造られたエコカーで、セレスティアでの移動時に用いる。移動手段が原則馬のセレスティアにおいて、乗馬のできない弓樹真弥のために開発された。速くて便利だが、夢衣の趣味で自爆装置がついている。

SHARE
EC
Amazon
logo