窮鼠はチーズの夢を見る

異性愛者の男性が、同性愛者の後輩男性と再会し、彼に弱みを握られたのがきっかけで交友を持つことに。そのうち彼の深い想いを知り、次第に関係を深めていく。「NIGHT Judy」平成16年4月号から平成17年10月号にかけて不定期に掲載された読み切り連載。続編に『俎上の鯉は二度跳ねる』がある。

正式名称
窮鼠はチーズの夢を見る
作者
ジャンル
BL
 
恋愛
レーベル
フラワーコミックスα(小学館) / ジュディーコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

会社員の大伴恭一は、大学時代の後輩、今ヶ瀬渉と7年ぶりに再会する。調査会社に勤める今ヶ瀬は、恭一の妻・大伴知佳子の依頼により、恭一の浮気を突き止めたのだという。青ざめる恭一に、今ヶ瀬は口止め料としてある条件を持ちかける。それは、自分とキスをしてほしいというものだった。

登場人物・キャラクター

大伴 恭一

ビール会社に勤める29歳の男性。細かなところにまで気のつく心優しい性格だが、優柔不断で女性に誘われると断れず、ずるずると関係を持ってしまう問題を抱えている。今ヶ瀬渉とは大学時代からの付き合いで、テニスサークルへ勧誘したのをきっかけに知り合った。

今ヶ瀬 渉

調査会社に勤める、大伴恭一の大学時代の2学年後輩。整った容姿から異性の人気を集めているが、実は同性愛者。当時から恭一を慕っており、再会を機に関係を迫る。基本的に淡泊だが、心を決めた相手には強く執着する性格。

大伴 千佳子

大伴恭一の妻。切り揃えた前髪に、ロングウェーヴヘアの可愛らしい雰囲気の女性。恭一とは話や好みが合うわけではなく、夫婦生活も全体的にコミュニケーションが不足している。それを紛らわせるように、買い物ばかりをしている。

西村 美咲

大伴恭一の高校時代の同級生。長い髪を真ん中で分けた、清楚な雰囲気の女性。高校時代から恭一に好意を抱いており、同窓会で再会したのをきっかけに接近してくる。既婚者だが結婚生活に不満を持ち、家庭内に自分の居場所はないと考えている。旧姓は水野。

夏生

大伴恭一の大学時代の恋人。恭一と今ヶ瀬渉とはテニスサークルの会員同士で、当時から親しくしていた存在。恭一が交際した女性の中では最も知性的で度量が広く、交際期間も最も長い人物で、今ヶ瀬は脅威を感じている。

高杉

今ヶ瀬渉の元恋人の男性。短髪に髭が特徴の人物。今ヶ瀬が大学生の頃から彼とは親交があり、当時からよく話題に出る大伴恭一に対抗意識を感じていた。今ヶ瀬と復縁したいと考えており、恭一よりも自分こそが今ヶ瀬にふさわしいと考えている。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo