篠浦 剛士

BM ネクタール(漫画)の登場人物。読みは「しのうら つよし」。別称、ミド。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BM ネクタール(漫画)
正式名称
篠浦 剛士
ふりがな
しのうら つよし
別称
ミド

総合スレッド

篠浦 剛士(BM ネクタール)の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

第二部から登場。中学1年生男子。幡場の後輩で、ラグビー部に所属している。かつあげを受けるような気弱な性格だったが、幡場に一喝されたことや、香ノ宮に惚れたことから次第に行動的になっていく。U・S・B・Mの試食会場でB・Mが暴走したときは、麻綾完シンゴ、幡場、香ノ宮と共に戦い、生き残る。日本壊滅後は、横須賀エリアの自警団団員となる。

登場作品

2002年、悪化の一途を辿るゴミ問題と食糧問題を解決するため、遺伝子工学によって金属やガラス以外のすべてを食料とする食肉用人造生物「B・M」が作り出された。東京都郊外にあるM地区にもゴミ処理施設と一体...