繕い裁つ人

繕い裁つ人

祖母の跡を継いでオーダーメイドの洋裁店を営む南市江が、仕立てを通して様々な人生に関わっていく姿を描いた作品。

正式名称
繕い裁つ人
作者
ジャンル
服飾
レーベル
講談社コミックスDX(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

南市江は祖母・南志乃から引き継いだ南洋裁店でオーダーメイドの服を作っている。祖母譲りの腕を持つ彼女の服は人気が高く、丸福百貨店のバイヤー、藤井はブランド化を持ちかけるが、彼女は頑として断り続け、幼馴染のの店のみにしか卸さない。そんな中、評判を聞いて、市江の元には様々な客や、デザイナー志望の翔、同じ仕立て屋の橋本正雄など様々な人が訪れる。

藤井は彼女の腕に惚れ込み足しげく通ううちに、お互い少しずつ意識し始める。やがて藤井にパリ支店への異動の話が持ち上がる。

登場人物・キャラクター

主人公

髪を後ろでまとめた女性。祖母・南志乃の跡を継いで一人で南洋裁店を営み、オーダーメイドの服を作っている。「着る人の顔が見えない服は作らない」という信念があり、祖母の代からの付き合いである 牧の店以外には... 関連ページ:南 市江

丸福百貨店の企画部に勤務する男性。南市江にブランド化を持ちかけるなど足しげく通う。始めは市江から冷たくあしらわれていたが、通いつめるうちに彼女の母南広江と食卓を囲んだり、家出した妹の藤井志伸を預かって... 関連ページ:藤井

ロングヘアーの女性。南市江が唯一自分の作った服を卸す店を営んでいる。市江とは幼馴染でもあり、彼女にとっては姉のような存在。5歳年下の庄司と付き合っている。 関連ページ:

眼鏡をかけた老年の男性。登場時は64歳。テーラー橋本を営み、丸福百貨店にリフォームコーナーを開いている。売上減少に伴いリフォームコーナーは閉鎖されるが、藤井の尽力により洋裁教室を開くことになる。南市江... 関連ページ:橋本 正雄

SHARE
EC
Amazon
logo