• 凄ノ王 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 美剣十二神将

美剣十二神将

美剣十二神将

凄ノ王(漫画)に登場する美剣一族の戦士たち。読みは「みつるぎじゅうにしんしょう」。

登場作品
凄ノ王(漫画)
正式名称
美剣十二神将
ふりがな
みつるぎじゅうにしんしょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

凄ノ王の出現と同時に美剣千草の下に駆けつける。その名の通り12人おり、伐折羅、因達羅、迷企羅など、仏教における十二神将と同じ名を持つ。全員が強大な超能力者であり、宇宙戦艦天浮舟(ラン・グーン)の各ブロックにおける責任者となっている。

関連キーワード

美剣一族

『凄ノ王』に登場する超能力者集団。超古代文明高天原(アト・ラン・テス)の血を伝える者たちで、凄ノ王の出現に備えていた。朱紗真悟が凄ノ王を生み出すと同時に、本拠地に隠されていた宇宙戦艦天浮舟(ラン・グー... 関連ページ:美剣一族

登場作品

凄ノ王

ごく普通の少年として育った朱紗真悟は、恋心を抱いていた少女雪代小百合が、目の前で暴行された事件をきっかけに、超能力に目覚めた。それと同時に好戦的な性格へと変化した真悟は、町や学園に巣くう悪党たちとぶつ... 関連ページ:凄ノ王

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
美剣一族
登場作品
凄ノ王
logo