羽田 遼太郎

羽田 遼太郎

太陽の黙示録(漫画)の登場人物。読みは「はた りょうたろう」。別称、羽 遼明。

登場作品
太陽の黙示録(漫画)
正式名称
羽田 遼太郎
ふりがな
はた りょうたろう
別称
羽 遼明
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本大震災当時は東京の中学生だったが、夏休みを利用して父が支社長として赴任している台湾に来ていた。社員たちを守るため父が自分もろとも勝手に帰化した事で、父との間に溝を生じている。台湾人羽遼明として刑事となり、日本人母子殺人事件に関わるうち、柳舷一郎張宗元と知り合った。

刑事を辞めて舷一郎、張に同行し、日本へ帰国。冷静な判断力や情報収集力で舷一郎の参謀役となる。

関連人物・キャラクター

柳 舷一郎

『太陽の黙示録』の主人公の一人。箱根の山中にいた時に日本大震災に会う。当時11歳。避難の過程で記憶を失い、台湾人の夫婦に引き取られて15年間を台湾で暮らした。台湾人「舷」として暮らしていたが断片的に記... 関連ページ:柳 舷一郎

登場作品

太陽の黙示録

2002年、日本大震災によって日本は、本州が東西に分断されてしまう。少年柳舷一郎は出会った大人、坂巻五郎と協力して避難の旅に出る。そして15年後、記憶を失い台湾で暮らしていた舷一郎は、現地で日本人と台... 関連ページ:太陽の黙示録

SHARE
EC
Amazon
logo