芳村 苑子

芳村 苑子

骨董屋優子(漫画)の登場人物。読みは「よしむら そのこ」。

登場作品
骨董屋優子(漫画)
正式名称
芳村 苑子
ふりがな
よしむら そのこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

吉野の山林王といわれていた雨宮洋造の隠し子の一人。奈良市内の「ハニーエンジェル」というキャバクラで働いている。死んだ父親が大切にしていた屏風を、息子の雨宮洋一郎が勝手に売ろうとしている事を知り、屏風を盗んだ。屏風の事で店を訪ねてきた箱崎優子の事を気に入り、自分に何かあったら屏風を守って欲しいと頼む。

登場作品

骨董屋優子

箱崎優子は東京の谷中にある骨董屋、谷中古稀堂の一人娘で三代目として修行中。幼い頃から手で触ったぬくもりで、物の真贋を見分けられる才能を持っている。ある日、山中で茶碗を抱いた白骨死体が見つかり、その茶碗... 関連ページ:骨董屋優子

SHARE
EC
Amazon
logo