菊地

菊地

タカマガハラ(漫画)の登場人物。読みは「きくち」。別称、キクチ。

登場作品
タカマガハラ(漫画)
正式名称
菊地
ふりがな
きくち
別称
キクチ
関連商品
Amazon 楽天

概要

高天原に所属する教師。メガネの奥に冷たい目の光る冷静な男。神業に目覚めたヤマトの前に現われ、神業の何たるかを説明した。ヤマトの潜在能力の高さに目をつけ、彼を強引に高天原へ勧誘し、育成する。神業の名は「文字化(モジバケ)」。「鬼畜漢字辞典」という辞典から漢字を発射し、具現化させる能力。

また、人間を文字に分解し、本の中に封印することもできる。この能力を用いて、神業で悪事を働く者たちの検挙を続けている。

登場作品

タカマガハラ

漫画家を夢見る高校生ヤマトが、「神業」という特殊能力に目覚めることで闘いの日々に巻き込まれてゆくバトル漫画。全ての人間に神業が備わっているという設定のもと、バラエティに富んだ異能力者たちが多数現われ、... 関連ページ:タカマガハラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
山田 大和
熊野 熊襲
鱶田 恭児
腕腹 エミシ
山田五兄弟
場所
高天原
武尊校舎
その他キーワード
logo