葉隠 四郎

葉隠 四郎

覚悟のススメ(漫画)の登場人物。読みは「はがくれ しろう」。葉隠覚悟とは親族関係にある。

登場作品
覚悟のススメ(漫画)
正式名称
葉隠 四郎
ふりがな
はがくれ しろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

葉隠覚悟葉隠散の曽祖父。第二次世界大戦中、旧日本軍で「葉隠瞬殺無音部隊」を率いていた軍人。膨大な人体実験のもとに、零式防衛術零式鉄球強化外骨格戦術鬼などの戦略兵器を開発し、旧日本軍による世界征服を企んでいた。119歳になっても生き続けており、帝国を再建する野望を抱いている。

強化外骨格霆を着装する。

関連人物・キャラクター

葉隠覚悟

逆十字学園の転校生。純白の詰め襟学生服姿で眼鏡をかけた少年。父の葉隠朧から葉隠家に伝わる格闘技・零式防衛術を伝授され、人間離れした戦闘技術を持つ。第二次世界大戦中、旧日本軍によって開発された強化外骨格... 関連ページ:葉隠覚悟

関連キーワード

零式防衛術

『覚悟のススメ』に登場する格闘技。第二次世界大戦中、葉隠四郎によって人体実験のもとに開発される。人間の潜在能力を極限まで引き出し、一触必殺を可能とするとされる。元々は旧日本軍が世界征服を成し遂げるため... 関連ページ:零式防衛術

登場作品

覚悟のススメ

大規模な戦争と環境汚染によって荒廃した近未来の世界では、戦時中に開発された生体兵器戦術鬼たちによって、人類は生存を脅かされていた。新東京の逆十字学園に転校してきた葉隠覚悟は、戦時中に開発された格闘技・... 関連ページ:覚悟のススメ

SHARE
EC
Amazon
logo