薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~

古代中国のような架空の国を舞台に、後宮に売り飛ばされた薬屋の少女が、持ち前の知識を生かして後宮内で起こる事件を解決していく様子を描いたミステリー作品。日向夏による小説作品『薬屋のひとりごと』のコミカライズ。小学館「サンデーGX」2017年9月号より連載開始。

正式名称
薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~
ふりがな
くすりやのひとりごとまおまおのこうきゅうなぞときてちょう
原作者
日向 夏
作者
ジャンル
推理・ミステリー
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

花街で薬屋を営んでいた猫猫は、ある日人さらいに誘拐され、とある大国の後宮に売り飛ばされてしまう。おとなしく真面目に働き、年季明けを待って家に帰ろうと決めていた猫猫だったが、毒や薬に対する探究心が人一倍強い彼女は、薬を作れない生活に不満を抱いてもいた。そんな中、後宮内で皇帝の子供たちの連続不審死事件が起こる。持ち前の知識と正義感から、不審死事件の真相を突き止めた猫猫だったが、そのことを知った後宮を取り仕切る美形の宦官・壬氏に気に入られ、上級妃の一人・玉葉妃の侍女にされてしまう。その後猫猫は、陰謀渦巻く後宮のいさかいごとに巻き込まれるのを嫌がりながらも、後宮で起こる事件を次々と解決していくのだった。

クレジット

原作

日向 夏

キャラクター原案

しの とうこ

SHARE
EC
Amazon
logo