蛮古博士

蛮古博士

ダイバーゼロ(漫画)の登場人物。読みは「ばんこはかせ」。

登場作品
ダイバーゼロ(漫画)
正式名称
蛮古博士
ふりがな
ばんこはかせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

メガロポリス東京の隻眼の科学者。性格は利己的で気が変わりやすい。アンドロイドのちょっとした不調も許さず、次々と破壊しては、月の墓場に廃棄させていた。ダイバーゼロの母親であるWG187233号も彼によって破壊処分されている。小惑星イカロスで採掘されていた優秀なアンドロイドの材料が枯渇すると知るや、今度は、月面の廃棄アンドロイドのリサイクルを決行する。

関連人物・キャラクター

WG187233号

女性型アンドロイド。最新型だが、電子心臓体の発振子が不調と判定、主人の蛮古博士によって破壊され、月面に廃棄処分となった。小惑星イカロスで発掘された超古代科学文明のパーツが使われているため、その頭脳が自... 関連ページ:WG187233号

関連キーワード

月の墓場

月の裏側にあるプテラノドンという名の巨大なクレーターには、人間にこき使われ、疲れ、傷つき、壊れてしまった何万、何十万というアンドロイドやロボットが廃棄処分されている。彼らは、自分達の部品を使ってその地... 関連ページ:月の墓場

登場作品

ダイバーゼロ

西暦2999年。月面に廃棄処分となったロボット達が、自らの部品を結集して、造り上げたアンドロイド少年・ダイバーゼロ。彼は、不当に扱われ、朽ち果てていったロボット達の復讐を遂げるため人間に挑戦する。だが... 関連ページ:ダイバーゼロ

SHARE
EC
Amazon
logo