課外授業

課外授業

死んだはずの生徒・細川と、彼女の姿を見ることが出来る女教師・沼田が、最初はいがみあうも、やがてお互いに打ち解けていく様を描いた短編漫画。原作は小原慎司が担当している。短編集『黒船』に収録。

正式名称
課外授業
作者
ジャンル
青春
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校で教鞭を振るう女教師・沼田には、なぜか死んだはずの女子生徒・細川の姿が見えた。沼田のことをばばあと呼び嫌悪感を表す細川。しかし、話す相手が沼田しかいないため、彼女に付きまとうが、その夜に「死人は死人らしく死んでいなさい」と叱責され、沼田の前から消えてしまう。翌朝、出勤途中に沼田は橋の欄干を歩き、転落する細川を発見。

彼女が幽霊であるにもかかわらずに、助けるため川に飛び込んでしまう。

登場人物・キャラクター

細川

既に死んでしまった女子高生。沼田以外の誰にも認識されない幽霊であり、彼女に構ってもらおうとちょっかいをかけるも怒られてしまう。生前は友達が少なく、一人で遊ぶことを好む性格だった。

沼田

細川が通っていた学校の女教師で、幽霊となった細川を唯一認識できる存在。サルバトーレというイタリア人の恋人がいるが、宗教の違いから結婚はしていない。

崎森

細川の担任を務めていた男性教諭。女子生徒から人気が高く、細川も好意を寄せていた。彼女いわく、「ラテン系っぽくてかっこいい」。常にへらへらと笑っている。

SHARE
EC
Amazon
logo