課長バカ一代

大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課の「課長補佐代理心得」である八神和彦とその部下たちが、珍妙で愚かしい言動やナンセンスな新製品の企画で、社内や他社企業を混乱に陥れるギャグ漫画。劇画のようなペンタッチで描かれている。

  • 課長バカ一代
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
課長バカ一代
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
レーベル
ワイドKC ミスターマガジン(講談社) / 講談社コミックス Shonen magagine comics(講談社) / 講談社コミックスDX(講談社) / 講談社プラチナコミックス(講談社)

総合スレッド

課長バカ一代(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

宇宙人(課長バカ一代)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37
三宅 剣蔵(課長バカ一代)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37

新着関連スレッドもっとみる

概要

大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課に勤務する八神和彦は、「パーフェクトなバカ」だったが、「課長補佐代理心得」という微妙な役職を得る。調子に乗った彼は、数多くのナンセンスな新商品企画を提案したり、奇妙な組織内活動を部下とともに行い、社内外に騒動を巻き起こすのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課に勤める男性、33歳。係長だったが、課長補佐代理心得という役職に昇進する(後に「心得」は取れるが、正課長になることはなかった)。無知・無教養な上、相手の話...
大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課の係長の男性。常識人で八神よりずっと賢いが、八神の部下。目付きが鋭く、眉毛が無い。また、前髪の生え際が後退している。初登場時は八神に対して下克上を目論んで...
大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課の男性。焼肉を仕切りたがる営業部の人間。後に、八神の部下(商品開発部企画課)となる。八神を超える無知・無教養な人物。入社理由は「電化製品が安く買えると聞い...
大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部部長。八神和彦の上司。スダレ禿でモミアゲがフサフサして、眼鏡をかけている。大柄で、恰幅は良い。自社の情報が漏れたかどうかを、ライバル社の知人に電話で確認を取るな...
大手家電メーカー「松芝電機」の販売促進部部長。「扱いやすい、多少バカなやつ」を自分の派閥に引きこもうとして八神和彦と接触し、そのパーフェクトなバカっぷりに呆れ返る。しかしその後も、便利使いができるとし...
大手家電メーカー「松芝電機」の本部長。「鬼の本部長」の異名を持つ。ロマンスグレーの髪に口ひげの、ダンディな紳士。身なりがだらしない部下を非常に険しい表情で厳しく叱責する。しかし実は笑い上戸で、だらしな...
大手家電メーカー「松芝電機」の代表取締役社長。中流家庭に生まれ、国立大学を卒業後、五人の仲間とともに有限会社松芝電機を創設し、一代で大手企業へと成長させ、財界にその名を轟かせた立志伝上の人物。しかし八...
大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部の眼鏡をかけた若い男性社員。知識もあり真面目だが、八神や林田が話を奇妙な方向に向けようとするとき、ツッコまずに乗ってしまう。
松芝電機が開発したロボット。円筒形に細い棒のような足と、蛇腹の手がついた、単純なデザイン。当初は焼肉ロボットだったが、人工知能と記憶蓄積装置をつけてもらい、人と会話ができるようになった。量産化が検討さ...
前田仁の母親。八神が「仕事参観」と称して、社員の母親を会社に呼んだ際に登場。髪型と服装以外は前田とそっくりのキャラクターである。作品終盤に登場する前田の父も、同じように髪型と服装以外は前田そっくり。
ライバル会社の(株)NCEから松芝電機の機密情報を盗むために送りこまれた、黒ずくめの服装にサングラスの男とスキンヘッドに眼帯の男の2人。八神の出鱈目な行動に、ひたすら翻弄される。彼ら以外にも(株)NC...
地球侵略のためにやってきた恐ろしい姿をした宇宙人。一時間ほどで地球文明を壊滅させるテクノロジーがあるようだが、八神の言動を調査し、精神に多大な打撃を受ける。
スキンヘッドの太めの巨漢で、怖い顔をしている。八神の夢枕に立ち「願いをひとつ叶えに来た」と言う。八神が色々な願いを口にするたび、「私にできる範囲で」と消極的な返答をする。

集団・組織

大手家電メーカー。松平芝之助によって有限会社として創設され、炊飯器がそこそこ売れて株式会社になる。その後これといったヒットはなかったが、地道に努力して大手企業となった。得体のしれない商品を山のように販...

その他キーワード

松芝電機で企画・開発された製品。風呂と洗濯機が合体しており、風呂の残り湯をそのまま洗濯水として使える上、浴槽も洗濯物によって洗われるので清掃の必要がない。実際に販売されたかは不明。これ以外にもWINT...