賢木 理央

賢木 理央

ピエタ(漫画)の主人公。読みは「かしき りお」。

登場作品
ピエタ(漫画)
正式名称
賢木 理央
ふりがな
かしき りお
関連商品
Amazon 楽天

概要

女子高に通う精神不安定な高校3年生。7歳のころ、実の妹を生後半年で亡くし、10歳のころに母が自分を置いて家を出て行ってしまったことで、自責の念に駆られ、自傷行為を繰り返すようになる。11歳のころから御法逍三のカウンセリングを受けるようになり、現在に至るが、一時的に彼の手を離れていた時期がある。その間は繁子によって悪名高いX病院に入院させられており、この入院が、彼女の性格に悪影響を与えた。

男の子のような風貌、そして周囲に女子しかいないという学校環境から、周りからはちやほやされているが、本人は至ってクールであり、感情を表に出さない。一方で、いつも人の温もりに飢えているところがあり、彼女を取り巻く女性に関する噂は後を絶たない。

登場作品

ピエタ

子供のころから精神的に追い詰められて育った2人の女子高生が、つきまとう死の影に打ち勝ち、永遠の愛を見つける。巻末に、その後の2人の姿を描いた番外編「海辺の1週間」を収録。 関連ページ:ピエタ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
比嘉 佐保子
繁子
御法 逍三
場所
logo