酒呑童子

酒呑童子

大江山花伝 夢の碑 番外編(漫画)の登場人物。読みは「しゅてんどうじ」。

登場作品
大江山花伝 夢の碑 番外編(漫画)
正式名称
酒呑童子
ふりがな
しゅてんどうじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

大江山の鬼の岩屋に棲まう妖鬼の頭目。茨木童子の父。宮中からさらってきた武家の娘に茨木童子を産ませたが、隠れ里が襲われ赤子の茨木童子を抱いて逃れた母は、鬼と分からぬように赤子の角を切り落とし人家の前で力尽きた。人として育てられていた茨木童子を見つけ出し、15歳の時に連れ戻して毒気を注ぎ妖力を取り戻させた。

隠れ里を襲った人々への恨みから、都や近隣諸国で人々を襲い悪行三昧で人々を苦しめる。大江山の鬼退治に登場する酒呑童子がモデル。

登場作品

大江山花伝 夢の碑 番外編

都を騒がせる妖鬼・酒呑童子。帝から「鬼退治」を命じられた都一の武将・源頼光は、配下の渡辺綱に命じ妖鬼の棲まう大江山の鬼の岩屋を探らせる。流石に1人では鬼どもには敵わず捕らわれの身となった渡辺綱。彼は、... 関連ページ:大江山花伝 夢の碑 番外編

SHARE
EC
Amazon
logo