野原 銀の介

野原 銀の介

クレヨンしんちゃん(漫画)の登場人物。読みは「のはら ぎんのすけ」。野原しんのすけとは親族関係にある。

登場作品
クレヨンしんちゃん(漫画)
正式名称
野原 銀の介
ふりがな
のはら ぎんのすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

野原しんのすけの祖父で、野原ひろしの父、65歳。秋田県で農家を営んでいる。性格も顔つきもしんのすけにそっくりで、ピチピチギャルが好き。新しいものや車も大好き。みさえの父の小山よし治とはあまり仲が良くない。

関連人物・キャラクター

野原しんのすけ

アクション幼稚園ひまわり組(年中組)の、5歳の男子児童。とてつもなくマイペースで、かつ何にでも首を突っ込みたがり、様々な状況を混乱と困惑に至らせる。下膨れの輪郭に、坊主頭と太い眉毛が特徴。頭は石頭で、... 関連ページ:野原しんのすけ

登場作品

クレヨンしんちゃん

埼玉県春日部市のアクション幼稚園に通う野原しんのすけ(しんちゃん)は、超マイペースな5歳の幼児。家族や近所の人々や、幼稚園の友達や先生を、しんちゃんはその奇抜な言動で混乱と困惑に巻き込んでいく。また、... 関連ページ:クレヨンしんちゃん

SHARE
EC
Amazon
logo