金 バンフム

サンケンロック(漫画)の登場人物。読みは「きむ ばんふむ」。ケンとはライバル関係。

  • 金 バンフム
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サンケンロック(漫画)
正式名称
金 バンフム
ふりがな
きむ ばんふむ

総合スレッド

金 バンフム(サンケンロック)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

韓国人の父とベトナム人の母の間に産まれた。父はベトナム戦争に従軍してベトナム国土を荒らしたことに贖罪の意識を持っていた。そんな父の影響を受け育ったバンフムは、韓国に渡り働いていたが、差別を受け、流れ流れてギャング組織ガルギ組の下働きとなった。自分たちの家族を翻弄し続ける「国家」というものを憎悪している。

ムエタイの使い手で、恐ろしい強さを誇る。ケンを負かした唯一の男。しばらく姿を消していたが、サンケンロック組が韓国裏社会を牛耳る巨大組織に成長してゆく中で、彼らの前に敵として再び現われ、立ちふさがることとなる。

登場人物・キャラクター

日本人の不良高校生。好きな女の子ユミンを追って、高校を中退し韓国へ渡った。そこで若きギャング朴泰秀たちのボスとなった。組織名はサンケンロック組。横と後ろを刈り上げてトップを逆立てたヘアースタイル。もと...

関連キーワード

『サンケンロック』に登場する組織。ソウルの繁華街永登浦一帯を仕切っているギャング組織。シマで働く売春婦や商売人たちを厳しく管理し、恐怖の対象となっていた。ケンたちサンケンロック組と対立し、圧倒的多数で...

登場作品

不良少年の北野堅は同級生の吉沢祐美に恋をし、告白するが、「実は私は韓国人でユミンと言い、韓国で警察官になるの」と言われ、振られてしまう。ケンは高校を中退しユミンを追って韓国へ渡るが、本当に警察官に就職...