• バリバリ伝説 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 鈴鹿4時間耐久ロードレース

鈴鹿4時間耐久ロードレース

鈴鹿4時間耐久ロードレース

バリバリ伝説(漫画)に登場する大会。読みは「すずかよじかんたいきゅうろーどれーす」。

登場作品
バリバリ伝説(漫画)
正式名称
鈴鹿4時間耐久ロードレース
ふりがな
すずかよじかんたいきゅうろーどれーす
関連商品
Amazon 楽天

概要

鈴鹿8時間耐久ロードレースの前日に行われる。国内ライセンス、あるいはフレッシュマンライセンス所有者のみが参加できる実在する大会。選手はコンビを組み、制限時間内でどれだけ走れるかを競う。一人が制限時間の40%以上走ることが定められており、片方が延々と走り続けることは出来ないルール。巨摩郡聖秀吉が「イチノセレーシング」の「高校生チーム」として参加した。

登場作品

バリバリ伝説

友人の沖田比呂と共にバイクを乗り回す日々を送っていた巨摩郡は、ある日峠で出会った聖秀吉とレースをし、敗れてしまう。お互いをライバルとして認識した二人はそれ以来毎日のように勝負を繰り広げていき、郡は日々... 関連ページ:バリバリ伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
バリバリ伝説
logo