銀のアンカー

草刈機の異名を持つ凄腕のヘッドハンターである主人公白川義彦が目的の算段を立てる傍らで、就職活動に行き詰る大学生田中雄一郎、北沢千夏らに助言を与え道筋を示す様子を描いた、就職活動が主題の漫画。

  • 銀のアンカー
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
銀のアンカー
作者
ジャンル
恋愛一般
レーベル
ジャンプコミックスデラックス(集英社)

総合スレッド

銀のアンカー(漫画)の総合スレッド
2016.07.27 13:23

新着関連スレッド

ネクストフィーバー事件(銀のアンカー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:24
海老沢 康男(銀のアンカー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.27 13:24

新着関連スレッドもっとみる

概要

アメリカで「草刈機」の異名を持つ凄腕のヘッドハンターである主人公白川義彦は、アメリカでの大仕事を終えて休暇を目的に日本へ帰国する。白川義彦は自身の宿泊するホテルで行われた高柳日佐子のセミナーに参加してその内容について論破したり、就職活動に困る田中雄一郎北沢千夏に助言をする等、利益にならない振舞いばかりするが、その裏で着実に目的の算段を立てていた。

登場人物・キャラクター

主人公
アメリカで「草刈機」の異名を持つ凄腕のヘッドハンター。オールバックと鋭い目付きが特徴。アメリカでの大仕事を終えて、休暇を目的に日本へ帰国してきた。自身の宿泊するホテルで行われた高柳日佐子のセミナーに参...
『銀のアンカー』の登場人物であり、主人公に相当する立ち位置でもある。四谷学院大学に通う大学生。国際コミュニケーション学部3年。新潟県長岡市出身。両側にハネた髪型が特徴。公務員を目指し就職活動していたが...
『銀のアンカー』の登場人物であり、主人公に相当する立ち位置でもある。四谷学院大学に通う大学生。国際コミュニケーション学部3年。北海道出身。記者である姉の北沢冬美の影響もあり、マスコミや広告系の企業を志...
メガトーキョーテレビの記者。北海道出身。北沢千夏の姉。勘が鋭く、計算高い性格をしている。休暇を目的に日本に帰国してきた主人公白川義彦に別の目的があると見ており、探りを入れている。その一環で、白川義彦か...
蒲田経済大学に通う大学生。勉強熱心で論理的な意見を言える、真面目な性格。バイト先で躍起になって働く先輩を見て、働かされる人生は嫌だと感じており、一流企業入社を土台にした上での起業を見据えて就職活動をし...
高柳グループの会長高柳康三郎を父親に持ち、そのコネで人材派遣会社の社長を務めている。しかし、父親からは経営手腕を認められていなかったり、就職希望者セミナーを開くが、そこに参加していた主人公白川義彦に論...
高柳グループの会長。グループの経営状態に苦しんでおり、グループを再建できる後継者を探している。後継者候補として、息子と娘の高柳日佐子が居るが、後継者の器ではないと評価しており、主人公白川義彦に外部から...
主人公白川義彦が高柳グループの会長高柳康三郎にグループ再建を依頼され外部から招聘した、IT企業ネクストフィーバーの元社長。ネクストフィーバー事件で有罪判決を受けた過去を持つ。モデルは堀江貴文と村上世彰...
神田大学に通う大学生。女子アナウンサー志望。お団子髪で眼鏡を掛けている。高校生の頃に全国放送コンクールで銀賞を取った経歴を持つ。根性のある性格で、試験に受かるまで全ての局を受けるつもりでいる。アナウン...
京洋義塾大学に通う大学生。女子アナウンサー志望。ハネっ毛が特徴的。ミスキャンパスに選ばれる器量に加え、帰国子女であるなど学歴も申し分ない。芸能事務所での活動もしている為、神経も図太い。その経歴から彼女...
眼鏡を掛け、無精髭を生やした肥満体の男性。アロハシャツを着てアナウンサー試験会場の面接官をしており、その雰囲気は周囲から浮いている。その正体はヒット作品を輩出する凄腕のプロデューサーで、その観察眼は確...
田中雄一郎と松本貴弘が説明会に行った、人材のキャリアアップをしている会社・ヒューマンメイクの代表取締役社長。割れた顎と色黒の肌が特徴。非常に活動的な性格で、楽し気な社風を前面に出した説明会を行っている...
教立大学に通う大学生。就職浪人。マスコミ、大手広告代理店志望。就活勉強会メンバーの1人で、田中雄一郎、北沢千夏、松本貴弘、原口康太郎、小西志穂子、玉井真奈美と力を合わせ就職を目指す。
啓洋大学に通う大学生。短く刈り上げた髪が特徴。金融全般、銀行、保険、外資系志望。就活勉強会メンバーの1人で、田中雄一郎、北沢千夏、松本貴弘、川上翔太、小西志穂子、玉井真奈美と力を合わせ就職を目指す。
品川大学に通う大学生。長髪の黒髪が特徴。CA、ブライダル人材系志望。就活勉強会メンバーの1人で、田中雄一郎、北沢千夏、松本貴弘、川上翔太、原口康太郎、玉井真奈美と力を合わせ就職を目指す。
聖法大学に通う大学生。眼鏡を掛けている。メーカー、商社志望。就活勉強会メンバーの1人で、田中雄一郎、北沢千夏、松本貴弘、川上翔太、原口康太郎、小西志穂子と力を合わせ就職を目指す。
栃木県宇都宮市にある私立大学、関東国際学院大学のキャリアサポートセンターに勤務する女性職員。新入生が減り経営に苦しんでいるキャリアサポートセンターの再建に尽力するが、就職に関しては全くの素人である為、...
田中雄一郎と松本貴弘が説明会に行った、IT会社ジャンプアクセスの代表取締役社長。爽やかで人柄の良い雰囲気を感じさせるが、説明会に来た就職希望者の家に直接赴き、職場体験を勧めて他の会社を回れないようにす...
三田紀房の作品、『エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-』の主人公でもある。職業は転職代理人。眼鏡を掛けているのが特徴。白川義彦とは10年来の友人で、仕事の意見を交換し合っている。モデルは海老原嗣生であると...

イベント・出来事

『銀のアンカー』に登場する、IT企業ネクストフィーバーの元社長である堀上宏之が引き起こした事件。モバイルサービス事業で急成長した後、その資金による株取引で買収を繰り返し、1大グループを築き上げた堀上宏...