長谷川 泰三

長谷川 泰三

銀魂(漫画)の登場人物。読みは「はせがわ たいぞう」。別称、マダオ。

登場作品
銀魂(漫画)
正式名称
長谷川 泰三
ふりがな
はせがわ たいぞう
別称
マダオ
関連商品
Amazon 楽天

概要

元幕府の入国管理局局長。坂田銀時が営む何でも屋万事屋銀ちゃんへ政府の要人ハタ皇子のペット捜査を依頼した際、銀時の生き様に感銘を受け、自己中心的なハタ皇子を殴ったことがきっかけで職を失う。その後は妻のハツに逃げられてしまい、マダオ(まるでダメなオッサン)人生を送っている。

とにかく金と運がない。

関連人物・キャラクター

ハタ皇子

央国星の皇子で、地球へやって来てはその都度騒動を巻き起こす異星人天人。ワガママで周囲を顧みない性格のため、長谷川泰三から殴られたことがある。薄紫色の顔色と、頭に触覚が生えているのが特徴。珍獣コレクター... 関連ページ:ハタ皇子

関連キーワード

万事屋銀ちゃん

『銀魂』に登場する店。かぶき町にある何でも屋で、オーナーは坂田銀時。大家のお登勢が経営するスナックお登勢の2階に構えている。現在志村新八神楽らと共に3人で営んでいるが、新八と神楽が働き出す前は、正体不... 関連ページ:万事屋銀ちゃん

登場作品

銀魂

世界観舞台は侍の国である江戸。20年前に天人と呼ばれる異星人が襲来。高圧的に開国を迫る天人に対し、危機感を覚えた侍たちが一斉蜂起する。この戦争は攘夷戦争と呼ばれ、戦いは熾烈を極めたが、天人の強大な力を... 関連ページ:銀魂

SHARE
EC
Amazon
logo