阿修羅

聖伝-RG VEDA-(漫画)の主人公。読みは「あしゅら」。

  • 阿修羅
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
聖伝-RG VEDA-(漫画)
正式名称
阿修羅
ふりがな
あしゅら

総合スレッド

阿修羅(聖伝-RG VEDA-)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

300年前に滅ぼされた守護闘神「阿修羅一族」最後の生き残りで、黄金の瞳と尖った耳を持つ阿修羅王の子。森の奥で脈打つ大木の中に赤子の姿で封印されていたが、夜叉王により封印が解かれた後、急速に成長する。無邪気でかわいらしい子供でありながら、その内に残忍な破壊神としての性格も有している。

代々阿修羅王が受け継ぐ修羅刀を手にし、新たな阿修羅王となる。

関連キーワード

『聖伝-RG VEDA-』に登場する剣。創世の頃より伝わる、阿修羅一族の代々の王に受け継がれる伝説の剣で、炎を生みあらゆる魔を焼き尽くすとされる両刃の剣。300年前に阿修羅王が帝釈天に倒された後、地下...

登場作品

先帝を殺害し天界の支配者となった帝釈天の暴虐な治世が続く中、夜叉王は300年前帝釈天によって滅ぼされた阿修羅一族の遺児阿修羅を封印から解き放つ。夜叉王を反逆者と見なした帝釈天によって夜叉一族も滅ぼされ...