雨流 みねね

雨流 みねね

未来日記(漫画)の作品登場人物。読みは「うりゅう みねね」。別称、9th。

登場作品
未来日記(漫画)
正式名称
雨流 みねね
ふりがな
うりゅう みねね
別称
9th
関連商品
Amazon 楽天

概要

日記所有者の一人「9th」。国際的なテロリストの女性。年齢は18歳。爆発物の扱いを得意としており、サバイバルゲームにおいても複数の爆弾を駆使して戦う。また変装も得意で、女性警官や看護師のふりをして潜入する事もある。桜見市に潜伏し、天野雪輝を狙って桜見中学校でテロ事件を起こし、校舎や生徒を爆破させた。しかし我妻由乃と雪輝の活躍で左目を刺され、そのまま逃亡する。所有する未来日記は「逃亡日記」で、テロ活動の内容や逃亡の方法、逃亡のルートなどが示される。逃亡に特化しているため、この未来日記がある限り警察などにも見つかる事はなかった。だが桜見中学校でのテロ事件後に逃亡中、春日野椿の「千里眼日記」にそのスキをつかれ、御目方教に捕らえられてしまう。その後は平坂黄泉の拷問を受け、負傷していた左目をえぐられたあとで逃がされ、しばらく潜伏していたが、密かに来須圭悟に同盟を持ちかけられて取引をしていた。しかし、雪輝達が警察に追われるようになった際、来須との同盟を破棄して雪輝達と共に来須を倒す。幼少期は紛争の絶えない地域で暮らしていたが、宗教紛争で両親を失い、過酷な環境で孤独に生きていた過去を持つ。これにより神を憎んでおり、宗教関係を対象にテロを起こすようになる。現在はサバイバルゲームの勝者となり、神であるデウス・エクス・マキナの殺害を最終目的としている。テロリストとしてのやり口は過激派で、目的のためなら子供相手でも容赦はしない。その一方で小動物と戯れたり、西島真澄に告白されてときめくなど、時おり女性らしい一面も見せる。男勝りな性格だが、年下の雪輝達に対しては面倒見がいい。サバイバルゲーム終盤ではジョン・バックスを狙って単身で動いていたが、西島にプロポーズされ、彼と共に行動するようになる。桜見中学校で戦って以来、雪輝の事は何かと気にかけており、由乃を早めに倒すよう忠告したり、彼を心配する秋瀬或に手を貸したりもした。名前の由来は、ローマ神話の知恵の女神「ミネルヴァ」。

登場作品

未来日記

平凡な中学生である天野雪輝は、ある日、未来の出来事が起こる「未来日記」を入手。雪輝を含め12人の未来日記所有者による、次期・時空王の座を懸けたサバイバルゲームが幕を開ける。 関連ページ:未来日記

SHARE
EC
Amazon
logo