青木 タケシ

マシンハヤブサ(漫画)の登場人物。読みは「あおき たけし」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マシンハヤブサ(漫画)
正式名称
青木 タケシ
ふりがな
あおき たけし

総合スレッド

青木 タケシ(マシンハヤブサ)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

隼剣親子が昔から世話になっている佃煮屋・佃五兵衛の息子で、6代目を継ぐはずだったが、レースの夢を諦めきれずにいる。昔から父親に、出来がよく品行方正で勉強もできた隼剣と比較される事が悔しくてたまらなかった。現在もレースの資金を両親にねだり、何をやっても半端者とされていたが、湾の周囲に設けられた恐怖の岩場レースで隼剣に対決を挑み、優勝する事で日本一の息子だと褒められたいと思っていた。

父親も表向きはレーサーの息子を認めていないが、陰ながら応援していた。

登場作品

新型エンジンの開発をしていた隼正義博士の命を奪い、隼レーシングチームを壊滅に追い込んだ悪の組織ブラック・シャドーは、さらに世界のカーレース界を手中に収めるため、過酷な死のレースを開催し、悪逆なレースを...