音石 明

音石 明

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない(漫画)の登場人物。読みは「おといし あきら」。

概要

ギターを愛する19歳のロッカー。虹村形兆弓と矢によってスタンド使いとなるが、その弓と矢を狙って虹村形兆を殺害。虹村億泰にとっては兄の仇となるスタンド使い。電気と一体化するスタンド「レッド・ホット・チリ・ペッパー」を使う。

スタンドが触れた物体も一時的に電気にすることが可能で、その能力で攻撃対象をコンセントや高圧電線に引き込むほか、被害総額が5億円にも及ぶ窃盗を繰り返していた。東方仗助の前に姿を現したときは、ギターによるパフォーマンスを誇示。電力によってパワーアップするレッド・ホット・チリ・ペッパーの能力を活かして東方仗助を翻弄する。

しかしスタンドが海に落下したことでパワーが拡散して弱体化。それでもなお船上のジョセフ・ジョースターを狙うが、最後は虹村億泰に殴られて敗北し、刑務所で服役することとなった。

関連人物・キャラクター

虹村 形兆

虹村億泰の兄。18歳。弓と矢によって杜王町にスタンド使いを増やしていた最初の人物。とある事情により怪物と化し、不死身の再生能力を持つ父親を殺すことができるスタンド使いを求めていたが、弓と矢に射られてス... 関連ページ:虹村 形兆

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第4部となる作品。1999年の日本を舞台に、前作より登場したスタンドの能力をより深く描く。世界を放浪した第3部とは対照的に、M県S市杜王町という限定されたエリアで物語... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 4 ダイヤモンドは砕けない

SHARE
EC
Amazon
logo