須和野 二三子

綿の国星(漫画)の登場人物。読みは「すわの ふみこ」。別称、お母さん。須和野時夫とは親族関係にある。

  • 須和野 二三子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
綿の国星(漫画)
正式名称
須和野 二三子
ふりがな
すわの ふみこ
別称
お母さん

総合スレッド

須和野 二三子(綿の国星)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

須和野チビ猫の世話をしている須和野家のお母さん。猫アレルギーだったが、克服した。当初は専業主婦だったが、自分のしていることをまとめようと書いた文章を『フォーウーマン』という雑誌に投稿し、佳作を受賞。次回作を書くよう薦められ、主婦と物書きを両立させるようになる。穏やかな性格で物腰柔らかだが、やや天然なところもあり、執筆などに集中するとチビ猫のご飯を忘れてしまうこともある。

登場人物・キャラクター

須和野チビ猫を拾った予備校生の少年。大学受験の失敗からノイローゼ気味になっていたが、みつあみに恋をし、チビ猫をきっかけに彼女と付き合い始めたことによって立ち直る。幼少期は金時という幼名があり、当時のこ...

登場作品

夜逃げした元の飼い主に捨てられた白い子猫は、予備校生須和野時夫に拾われ、須和野チビ猫と名づけられた。自分も大きくなったら人間になると信じているチビ猫は、近所の猫たちの神的存在ラフィエルに、猫は人間には...