須和野 二三子

須和野 二三子

綿の国星(漫画)の登場人物。読みは「すわの ふみこ」。別称、お母さん。須和野 時夫とは親族関係にある。

登場作品
綿の国星(漫画)
正式名称
須和野 二三子
ふりがな
すわの ふみこ
別称
お母さん
関連商品
Amazon 楽天

概要

須和野チビ猫の世話をしている須和野家のお母さん。猫アレルギーだったが、克服した。当初は専業主婦だったが、自分のしていることをまとめようと書いた文章を『フォーウーマン』という雑誌に投稿し、佳作を受賞。次回作を書くよう薦められ、主婦と物書きを両立させるようになる。穏やかな性格で物腰柔らかだが、やや天然なところもあり、執筆などに集中するとチビ猫のご飯を忘れてしまうこともある。

関連人物・キャラクター

須和野 時夫

須和野チビ猫を拾った予備校生の少年。大学受験の失敗からノイローゼ気味になっていたが、みつあみに恋をし、チビ猫をきっかけに彼女と付き合い始めたことによって立ち直る。幼少期は金時という幼名があり、当時のことを知っている父須和野飛夫の作家仲間にはその名前で呼ばれる。穏やかで優しい性格。 法科志望だった。

登場作品

綿の国星

予備校生須和野時夫に拾われた白い子猫、須和野チビ猫の目を通して、須和野家の人々や近隣の猫たちの関係性を叙情的に描いた作品。登場する猫はすべて、頭に猫耳のついた人間の姿という、擬人化表現で描かれている。... 関連ページ:綿の国星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
須和野 チビ猫
logo