高井 照正

荒川アンダー ザ ブリッジ(漫画)の登場人物。読みは「たかい てるまさ」。

  • 高井 照正
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
荒川アンダー ザ ブリッジ(漫画)
正式名称
高井 照正
ふりがな
たかい てるまさ

総合スレッド

高井 照正(荒川アンダー ザ ブリッジ)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

リクが経営する会社の有能な秘書。リクを「行様」と呼び溺愛しており、厳しい父親とは対照的。行き過ぎた執着ぶりには、荒川河川敷の住民も引き気味。眼鏡をかけ、髪の毛は後退している。仕事のしすぎで10年前に妻に離婚され、そのころ幼いリクから送られてくる指示のメールが心の支えになる。

リクとは一ノ宮家の朝の習慣、相互虫歯チェックをする仲。ニノと出会ってからのリクの変化を喜ばしく思っているが、ニノには激しい嫉妬を感じている。

登場人物・キャラクター

T大に現役合格し、学費からマンション代まで自分で稼ぐエリート大学生。財閥「市ノ宮カンパニー」の御曹司で長男。他に複数のトップ企業を経営する。一ノ宮家の跡取りとして、代々家宝のネクタイにも入っている「他...
自称金星人電波系天然美少女。金髪ワンレングスで、特技は泳ぎ。名前の由来は、いつも着ているジャージに書かれた2年3組を意味する「2-3」の文字から。地球人の恋というものを理解するため、リクに「恋をさせて...

登場作品

ひょんなきっかけで荒川河川敷に住むことになった大学生のリクは、恋した自称金星人のニノや、他の変人奇人の住人たちと交わるうちに、以前はガチガチのエリート志向だったが、柔軟なものの見方や考え方を身につけて...