高杉 晋吾

高杉 晋吾

緋が走る(漫画)の登場人物。読みは「たかすぎ しんご」。

登場作品
緋が走る(漫画)
正式名称
高杉 晋吾
ふりがな
たかすぎ しんご
関連商品
Amazon 楽天

概要

粘土など、陶芸家が扱う材料や道具を調達する会社・陶彩堂の若手営業マンで、以前は松本竜雪の担当も務めていた。本当は陶彩堂社長の御曹司なのだが、訳ありで母方の姓を名乗り、いち平社員として働いている。愛車は旧式のフォルクスワーゲン・ビートル。松本美咲の担当になってから、彼女のひたむきさにだんだんと惹かれていく。

が、再三のチャンスがありながら、ことごとく見逃してしまうという極度の恋愛不器用。どこか抜けているような風貌と受け答えをする男だが、陶芸に関する知識は深く、松本美咲にとって掛け替えのない助言者、そしてパートナーとなっていった。

登場作品

緋が走る

陶芸において最高の景色(陶器の造形・模様・色味のこと)とされる緋を走らせるという、亡き父が追い求めた夢を目指し、松本美咲が様々な挑戦を経ながら成長していく姿を描いた本格派陶芸漫画。茶碗や皿など日常的に... 関連ページ:緋が走る

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
松本 美咲
松本 竜雪
斎藤 巌
戸部 民吉
一柳 陶王
一柳 乙彦
伊集院 今日子
井戸田 彩
その他キーワード
logo