高田 厚志

高田 厚志

魔法少女プリティ☆ベル(漫画)の主人公。読みは「たかだ あつし」。

登場作品
魔法少女プリティ☆ベル(漫画)
正式名称
高田 厚志
ふりがな
たかだ あつし
関連商品
Amazon 楽天

概要

『魔法少女プリティ☆ベル』の主人公のひとり。35歳。ボディビルダー。角刈りで、もみあげからあごに繋がるヒゲを伸ばしている。普段から筋トレと栄養管理を徹底しており、自らの筋肉には自信を持っている。「高田ジム」を経営。五代目プリティ☆ベルで、はじめての男性適合者。もう一人の適合者、小学生の美咲エリが戦わなければいけないと知り、彼女を守るため、自ら魔法少女になることを決意する。

かつては「狂犬」と呼ばれるほど攻撃的な人物だった。現在ではとても温厚な性格で、皆に優しい。できるだけ戦闘は避けとうと考えているが、必要と判断した場合、完膚なきまでに叩き潰す戦い方をする。代々プリティ☆ベルは神威召喚ができるが、彼は使用できない。

代わりにサイドチェスト、ダブル・バイセップスなど、ボディビルのポージングによる強力な魔法で戦闘する。交渉にも長けており、相手の理不尽な要求や高慢な態度は決して許さず、論破する頭脳を持っている。

登場作品

魔法少女プリティ☆ベル

魔法少女「プリティ☆ベル」の後継者を探すためやってきた天使ミルク&ココア。しかし、2人が持ってきた魔法の杖リィン・ロッドに反応したのは、ボディビルダーの高田厚志だった。彼はその正義感ゆえに、魔法少女に... 関連ページ:魔法少女プリティ☆ベル

SHARE
EC
Amazon
logo