鳥飼 修一

鳥飼 修一

ブルー・ソネット(漫画)の登場人物。読みは「とりがい しゅういち」。別称、バード。

登場作品
ブルー・ソネット(漫画)
正式名称
鳥飼 修一
ふりがな
とりがい しゅういち
別称
バード
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてラン(小松崎蘭)とは相思相愛だったが、タロンの手にかかり死亡。その後タロンの幹部ヨゼフ・メレケスによってサイボーグとなった。小半由里を助け出し、小松崎ワタルの前に現れるが、サイボーグとなった自らの運命に葛藤し、ラン(小松崎蘭)と再会しながらも、距離を置くようになった。

ガソリンスタンドのアルバイトで食いつないでいたが、かつて所属していたバンド・文無組のメンバーに誘われ再びベースを手に取る。後に、緑の大地(グリーン・アース)運動を推進するために結成されたバンド・NOVAに加入する。

関連人物・キャラクター

小松崎 蘭

肩まで伸びた黒髪の少女。古代超人類の持つ超能力・紅い牙を受け継いでいる。通常はその能力を使う事はできないが、危機に陥ると発動する。その際は髪が赤く逆立った姿となる。紅い牙の制御は不完全で、自分自身を見... 関連ページ:小松崎 蘭

登場作品

ブルー・ソネット

紅い牙と呼ばれる超能力持つ少女小松崎蘭と、秘密結社・タロンが作り出したサイボーグ少女ソネット・バージの闘いを軸に、その背後にある古代人類の怨念も描いた作品。『ハトの旋律』の続編となる『紅い牙』シリーズ... 関連ページ:ブルー・ソネット

SHARE
EC
Amazon
logo