鷺ノ宮 左近

明日のよいち!(漫画)の登場人物。読みは「さぎのみや さこん」。別称、左近。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
明日のよいち!(漫画)
正式名称
鷺ノ宮 左近
ふりがな
さぎのみや さこん
別称
左近

総合スレッド

鷺ノ宮 左近(明日のよいち!)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

鷺ノ宮蒼天流当主鷺ノ宮右京の妹。香や秘薬による洗脳や幻惑を得意とし、斑鳩いぶきに精神幼児退行薬を飲ませたこともある。直接攻撃では苦無を使う。ダメな兄である右京のことをなにかにつけてボロカスにけなしているが、そうやってけなしながらも「私がいなきゃダメだ」とばかりにいちゃつくのが好きとという、ちょっと歪んだ形のブラコンである。

兄の方も、そんな妹のことを愛おしく思っているようではある。

登場作品

父と山の中で剣の修行をしていた少年剣士烏丸与一は、父の意向で都会へと新たな修行の場を移すことにした。そこで彼は同じ流派「浮羽神風流」であるヒロイン斑鳩いぶきと出会い、彼女とその姉妹が住む斑鳩道場に居候...