黄昏乙女×アムネジア

幽霊の庚夕子と出会った新谷貞一は、彼女の過去を探ろうと、古くから学校に伝わる七不思議について調べ始める。そして、夕子と謎を探っていくうち、貞一はしだいに彼女が気になっていく。サスペンス調でありながら、ちょっとしたお色気も盛り込まれたホラーラブコメストーリー。

  • 黄昏乙女×アムネジア
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
黄昏乙女×アムネジア
作者
ジャンル
ホラー一般
レーベル
ガンガン コミックス ジョーカー(スクウェア・エニックス)

総合スレッド

黄昏乙女×アムネジア(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

高松(黄昏乙女×アムネジア)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39
小此木 ももえ(黄昏乙女×アムネジア)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39

新着関連スレッドもっとみる

概要

私立誠教学園には古くからさまざまな怪奇現象や、七不思議にまつわる伝承が残されていた。そしてそれらの謎には常に、夕子という幽霊が関わっていた。中等部1年の新谷貞一は、怪奇現象が多いといわれる旧校舎を訪れたとき、1人の美少女と出会う。誤って胸を触ってしまった彼女、庚夕子は実は幽霊で、数々の伝承でいわれている夕子本人だった。

夕子は記憶をなくしており、死ぬことになったいきさつも知らないという。そこで、夕子の過去に深い関係がありそうな七不思議や怪奇現象について調査する「怪異調査部」を発足。夕子にまつわる謎をひとつずつ解明していくのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
私立誠教学園中等部1年。怪異調査部部員。幽霊の庚夕子が見えて、触れることができる。怪奇現象や伝承、七不思議などの噂話がとくに多い私立誠教学園の旧校舎を訪れた貞一は、そこで長い髪の美少女と出会う。触れる...
腰まで伸びた黒髪と、白い肌、切れ長の目を持つ美少女の幽霊。自称、中等部3年。怪異調査部の幽霊部長。旧校舎の物置のようになっている部屋に住んでおり、そこを訪れた新谷貞一が自分のことが見えたり、触れられる...
私立誠教学園中等部2年。ショートカットの明るい少女だが、思い込みが激しい。学園の七不思議の1つである「隠れ鬼」をやったが、途中で人形がなくなったため、パニックとなった。そして、怪異調査部の新谷貞一に助...
私立誠教学園中等部2年。ショートカットで切れ長の目の少女。庚夕子にそっくりで、実は夕子は霧江の祖母の姉にあたる。また、夕子の姿が見えているが、新谷貞一と異なり、悪霊のような恐ろしい姿が彼女の目には映っ...
私立誠教学園の保健室の女教師。ショートヘアで眼鏡をかけた若い女性。いつも何かにおびえているようなようすで、怖い話は苦手。彼女自身、15年くらい前は学園の生徒だった。そして、偶然階段から転げ落ちて頭から...
私立誠教学園中等部2年。肩まで伸びた髪を持つ少女。夏休み明けぐらいから身の回りに不思議なことが起きるようになった。靴の向きが変わったり、教科書がいつの間にか机の上に出ていたりなど。極めつけは、机に「た...

集団・組織

新谷貞一、庚夕子、小此木ももえ、庚霧江、高松、朝生零子が所属する学校。中等部と高等部がある。もともとこの学校は禁忌の土地に建てられたため、人々は祟りを恐れた。それを鎮めるために、人身御供として1人の女...
『黄昏乙女×アムネジア』に登場する組織。私立誠教学園の旧校舎1階にある、非公認のクラブ。部長は幽霊の庚夕子。部員は、新谷貞一、小此木ももえ、庚霧江。旧校舎の物置のように使われていた部屋を、夕子が自由に...

その他キーワード

『黄昏乙女×アムネジア』に登場する用語。私立誠教学園にある七不思議の1つ。夕子の名前を書いた紙を人形に貼り付け、その人形を相手に、かくれんぼする遊び。遊ぶのはたった1人。その間は、校舎から出てはいけな...
『黄昏乙女×アムネジア』に登場する用語。私立誠教学園にある七不思議の1つ。学園が増築もされずに旧校舎だけだった頃、ひとりの女生徒が事故で死んでしまった。だが、その理不尽さに怒り、女生徒は幽霊となってこ...
『黄昏乙女×アムネジア』に登場する用語。私立誠教学園にある七不思議の1つ。昔、学園内に仲の良い2人の生徒がいた。卒業後に離れ離れになることが決まっており、別れを悲しんだ2人は、卒業前にそろって命を絶っ...

アニメ

主人公の新谷貞一はある日誠教学園の旧校舎で迷い、偶然たどり着いた部屋で庚夕子と出会う。彼女は「旧校舎の幽霊」で、過去を思い出すことができないと言う。新谷貞一と庚夕子は怪異調査部を設立して、誠教学園にあ...