黄金結社

黄金結社

刑事と推理作家の二足のわらじ生活を送る空池須磨人が、数々の事件に挑むハードボイルドマンガ。

正式名称
黄金結社
作者
ジャンル
ハードボイルド
関連商品
Amazon 楽天

概要

犯罪者を追う南神奈川署の現職刑事でありながら、推理小説作家という顔も持つ空池須磨人は、犯人を追いかけていた。格闘に弱い空池のサポートには勝太郎がつき、横浜を舞台に数々の事件に挑んでいく。

登場人物・キャラクター

空池 須磨人

南神奈川署の現職刑事でありながら、「闇刑事」シリーズで人気の推理作家という顔も持つ。行動派だが、腕っぷしは弱い。視力2.5と、遠目が利く。メカニカルなマシーンが好き。愛車はBMW。

大伴 勝太郎

格闘技の達人。空池の助手。元暴走族の頭だった。絵を描くのが得意で、マンガ家になろうかと思っている。

サチュロス

金の密輸を行う闇商人。手口が千差万別で、これまで捕まったことがない。顔も本当の名前もわからない。横浜に1トンの金塊を運ぶ。

魏 美麗

日本国籍を取るために松田修一と偽装結婚した女。ジャックナイフによって、密室で殺されていたのを発見される。

海野

親子代々、徳川の埋蔵金を探し、掘っている。徳川の埋蔵金を守護する一族。

平沼 正三

旧陸軍の生き残り。元里見機関の生え抜きの諜報員。「剣号作戦」に関わっていた。ピストル連続殺人事件の犯人。

平沼 香苗

平沼正三の孫娘。連続射殺魔となった祖父についての調査を空池に依頼する。

平沼美 智子

平沼香苗の母。長崎で原爆により死亡。

海野 重蔵

元大蔵省次官。海野コンツェルンの長老。平沼正三に撃ち殺される。

田町 義信

平沼正三がつけ狙う最後のひとり。

その他キーワード

剣号作戦

『黄金結社』に登場する用語。終戦間際に計画された作戦名。原爆のあるテニアン島を襲撃し、B-29を奪い取り、アメリカ本土に原爆を落とす計画。

徳川の埋蔵金

『黄金結社』に登場する用語。徳川家が非常時のために埋蔵したといわれる金塊。赤城山山中にあるといわれる。

SHARE
EC
Amazon
logo