黒鉄

黒鉄

烏丸響子の事件簿(漫画)の登場人物。読みは「くろがね」。

登場作品
烏丸響子の事件簿(漫画)
正式名称
黒鉄
ふりがな
くろがね
関連商品
Amazon 楽天

概要

京都で用の刑務所に幽閉されていた兄弟。小柄で俊敏かつ長髪な男と、大柄で怪力かつ覆面の男という二人組で、どちらが兄かは不明だが、小柄な方が兄と思われる。二人まとめて「黒鉄」と呼ばれており、それぞれの名前も明らかではない。烏丸一族出身だが人間を見境なく襲って喰らうため一族を追放され、京都府警が多大な犠牲を払って生け捕りにした。

脱走後、李慶に加担して人間側が烏丸一族と敵対するように仕向ける。

登場作品

烏丸響子の事件簿

近未来の東京、浅草署の保安課に属する烏丸響子は、人間社会に潜む鬼の犯罪を調査し、鬼を抹殺する女性刑事。鬼を強く憎む響子は、その凶悪犯罪が増加しているにも関わらず、鬼の存在を公表しない警察上層部に苛立っ... 関連ページ:烏丸響子の事件簿

SHARE
EC
Amazon
logo