7時間目ラプソディー

恋愛の伝道師を自称する佐久誠は、国語準備室でいつも生徒の恋愛相談を請け負っている。恋に恋する藤堂倫子は、そんな彼の恋愛脳に振り回されてばかりいた。倫子と佐久の、恋心を綴ったラブストーリー。「ララDX」2003年11月号から2005年9月号まで連載された。

正式名称
7時間目ラプソディー
作者
ジャンル
その他恋愛・ラブコメ
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

学級委員長の藤堂倫子は、色々な行事を何かと恋愛ごとに繋げたがる担任教師の佐久誠に振り回されてばかりいた。だが、恋愛に対して真剣に向き合う彼の姿を見ていくうちに、倫子は徐々に佐久に惹かれるようになる。だが佐久自身は倫子に対して先生として接するばかりで、倫子の恋愛はなかなか進展することはなかった。

登場人物・キャラクター

藤堂 倫子 (とうどう りんこ)

クラス委員長を務める、真面目で頼れる高校2年生女子。恋愛のことになると暴走する担任教師の佐久誠に振り回されている。2人の関係はクラスメイトにも暖かく見守られている。

佐久 誠 (さく まこと)

藤堂倫子のクラスの担任教師。当初は倫子のことは、扱いやすいクラスの委員長としか見ていなかったが、文化祭の出し物「シンデレラ倶楽部」で彼女の色香を感じて以来、倫子のことが気になり始めている。しかし教師である以上、生徒に対して一線を超えないようにしている。

正尾 静 (まさお しずか)

文化祭の出し物「シンデレラ倶楽部」で、藤堂倫子に一目惚れした高校2年生の男子。倫子が佐久誠に心惹かれていることを知りながらも、友達になって欲しいと倫子に告白した。お人好しな性格で、倫子のために佐久の後押しをすることもある。

その他キーワード

桜色王子様 (さくらいろおうじさま)

藤堂倫子が好きな小説。レモンハート文庫から出版されている。前世で王子と結ばれていた姫が男性に転生していたというストーリーの、苦悩のラブロマンス。倫子は全巻そろえるほど大好きで、妄想に浸りながら読んでいる。

恋愛相談室 (れんあいそうだんしつ)

国語準備室を使った、佐久誠に恋愛指南を求める生徒たちの恋愛相談室。相談者は男女問わず歓迎され、好きな人に告白したいというライトなものから、どうやってエッチに持ち込むかというディープなものまで、親切丁寧に佐久が相談に乗っている。

シンデレラ倶楽部 (しんでれらくらぶ)

文化祭での藤堂倫子たちのクラスの出し物で、ホストクラブやキャバクラのように、好きな子を指名してお茶ができるという企画。普段しゃべれない相手と話すきっかけを作るという目的で、佐久誠が発案した。ちなみに女子で一番指名を集めたのは倫子だった。

サマーメモリー作ろう合宿 (さまーめもりーつくろうがっしゅく)

勉強合宿のしおりに勝手に書かれたタイトル。勉強合宿を通じて、好きな子と良い思い出を作って欲しいと願った佐久誠の発案である。ちなみに「勉強合宿」がサブタイトル。

裏卒業アルバム (うらそつぎょうあるばむ)

「アルバム作成」の名目で集まったプライベートな写真を用いて、好きな人のアルバムを作ってあげる企画で、言わばお目当ての相手だけに絞った写真集。佐久誠が発案し、事情を知る藤堂倫子が手伝うことになった。

書誌情報

7時間目ラプソディー 全1巻 〈花とゆめCOMICS〉 完結

第1巻

(2006年5月2日発行、 978-4592188391)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo