7SEEDS 外伝

長編SF作品『7SEEDS』の外伝に当たる作品。人類が滅亡したのち、シェルターでの冷凍睡眠から目覚めてサバイバル生活を送るようになった若者達を描く。本編が完結した後の、後日談にあたる内容になっている。小学館「flowers」2017年10月号から2017年12月号まで連載。

正式名称
7SEEDS 外伝
作者
ジャンル
その他SF・ファンタジー
レーベル
フラワーコミックスアルファ(小学館)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

佐渡島地下に作られた施設からの脱出に成功し、未来へと送られた若者達は犠牲者を出しつつも、30人が一堂に会した。佐渡島で生きていく決意をした一同は、食べ物や住処の確保、生態系の調査など、それぞれの人物が自分の得意な分野で能力を発揮し始めていた。しかし、それまでの経緯から、安居と涼の二人だけは他の人間とは離れて暮らしていた。

ある時、二人が花と接触した事をきっかけに、安居は自分が彼女の事を深く傷つけていた事を知る。さらには、自分は他のチームの輪の中には入れない事を悟った安居は、夏のBチームが使っていた帆船を修理し、生存者を探したり、本土に残してきた物資の回収に自分の役割を見出そうとするのだった。

書誌情報

7SEEDS 外伝 全1巻 小学館〈フラワーコミックスアルファ〉 完結

第1巻

(2018年1月10日発行、 978-4098700288)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo