Charlotte

乗り移りの特殊能力を得た高校生・乙坂有宇が、特殊能力者が集まる星ノ海学園の生徒会に入り、他の能力者を守るための活動に従事する姿を描いた学園SF作品。麻枝准が脚本を務めたTVアニメ『Charlotte』のコミカライズ版で、TVアニメ版にはなかったオリジナルのエピソードが追加されている。「電撃G'sコミック」で連載の作品。

正式名称
Charlotte
原作者
麻枝 准
作画
作画
ジャンル
異能力・超能力
レーベル
電撃コミックスNEXT(株式会社KADOKAWA)
巻数
全3巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

突如として他人の体に乗り移れる特殊能力に目覚めた少年・乙坂有宇は、その能力をフルに活かしてカンニングをしまくり、難関の高校入試を突破。見事エリート校への入学を果たした後は、学園のマドンナ的存在である白柳弓を謀略を駆使して落とすなど、順風満帆の学園生活を送っていた。そんなある日、生徒会からカンニングの容疑をかけられた有宇は、実力テストで90点以上取ることを生徒会長に要求されてしまう。

疑惑を晴らすために生徒会長に乗り移ってカンニングを試みるが、その現場を別の学校から来ていた友利奈緒によって撮影されたうえ、乗り移りの能力の持ち主であることまで看破されてしまう。窮地に陥り、学園から逃走した有宇だったが、追いかけてきた奈緒とその仲間が発揮した特殊能力によって追い詰められてしまう。

有宇の乗り移りの能力を評価した奈緒は、彼に対し星ノ海学園への転入と、生徒会への協力を強要。こうして有宇は、野放しになっている特殊能力を悪用する者をこらしめ、守るための活動に従事することになる。

登場人物・キャラクター

乙坂 有宇

端正な顔立ちをした男子高校生。5秒間だけ他人の体に乗り移れる特殊能力者。特殊能力を栄達の手段として躊躇なく使うことができる打算的な性格をしており、優秀な生徒に乗り移ってカンニングをしまくることで、エリート校へと進学。入学後にも能力をフル活用して、学校のマドンナ的存在である白柳弓と、交際にまでこぎつけていた。しかし、生徒会からカンニング疑惑をかけらた際に、乗り移りの証拠を友利奈緒によって押さえられ、能力者が数多く在籍する星ノ海学園への転入を強要されてしまう。 星ノ海学園への転入後は生徒会の一員となり、特殊能力を悪用する人間を諫める活動に従事することになった。生徒会では、乗り移りによる体を張った貢献をすることになる。 優れたルックスと不正を積み重ねて得たニセの学力の高さから、一時はかなり傲慢な自信家だった。本来の性格はクールかつドライで、テンションも常に低め。両親はおらず、妹の乙坂歩未と2人暮らしをしている。たった1人の肉親である歩未を大事にしているが、彼女が作る、乙坂家秘伝のピザソースをふんだんに使った甘ったるい料理には辟易している。 そのため、生徒会の高城丈士朗から学食の牛タンカレーをおごってもらった時は、まっとうに辛い味に対し、涙を流して感動していた。能力に頼り切り、受験勉強すらまともにしたことがなかったため、勉学全般が苦手。カンニングを続けていた過去から、奈緒に度々「カンニング魔」と呼ばれていた。

友利 奈緒

星ノ海学園に通う女子高生。プラチナブロンドのロングヘアをツインテールにした美少女。生徒会長を務めており、生徒会のメンバーとともに、特殊能力を悪用する人間を研究者が捕まえる前に確保したり、脅して止めさせる活動に従事している。自身も特殊能力者で、1人の対象者から視認されなくなる能力の持ち主。生徒会の活動中は、情報や証拠集めのためにビデオカメラを肌身離さず持ち歩き、頻繁に撮影をしているのが特徴。 乙坂有宇が持つ乗り移りの特殊能力が、生徒会の活動に役立つと考え、彼を生徒会の一員にスカウトした。頭の回転が速いうえに指揮能力や判断力にも優れた才女だが、思ったことを即座に口にしてしまう毒舌家でもある。要領の悪い有宇に業を煮やし、憎まれ口を叩いたことも一度や二度ではないため、有宇とは口喧嘩が絶えない。 また、能力の使用中に相手を鉄拳で叩きのめす解決方法を好む。そのため、事情を知らない周囲の人間からは暴力的なタイプと誤解されており、クラス内では完全に孤立していた。特殊能力者として自分より先に目覚めた兄を、脳科学者の実験によって壊されてしまった苦い過去を持っている。 そのせいか特殊能力者を守ることに対する意識が非常に強い。ドン引きした状況で言い放つ「引くな!」を口癖としている。

高城 丈士朗

星ノ海学園に通う男子高校生。生徒会の一員で、友利奈緒とともに特殊能力者を確保する活動に従事している。眼鏡をかけ、知的かつ紳士的な雰囲気をしている。新たに生徒会に加入した乙坂有宇に校内の詳しい事情を教え、さらに学食のカツサンドを一緒に食べるなど、面倒見もいい。自身も特殊能力者で、任意の場所に一瞬で移動できる瞬間移動の能力の持ち主。 ただし、瞬間移動後の制御が非常に難しく、生傷が絶えないため、学生服の下に防具を着込んでいる。人気アイドル・西森柚咲の大ファンを自称。彼女の経歴や楽曲、出演番組について熟知しているうえ、コンサートにも足しげく足を運んでいる筋金入りのアイドルオタク。教室で柚咲の「おまじないシリーズ」を目の当たりにした時は、感激のあまり失神寸前となる。 あまりのアイドルオタクっぷりに、奈緒からは度々ドン引きされていた。

乙坂 歩未

乙坂有宇の妹。朗らかな性格をした女子中学生。家では特製のピザソースを使った甘い料理を有宇に振舞っている。深夜まで望遠鏡を覗いて天体観察をするほどの熱心な星好き。数百年に一度しか地球にやって来ない長期彗星を見るのが目下の夢。母親と離別して以来、有宇と二人暮らしをしているが、時折「もう一人家族がいたような気がするのです」と有宇にこぼし、彼を困惑させていた。 人気アイドル・西森柚咲に夢中になっており、自分が彼女に会う姿を想像して興奮し、鼻血を噴出するほどの大ファン。語尾に「~なのです」と付けるのが特徴。

西森 柚咲

歌って踊れる人気女性アイドル。「How-Low-Hello」というバンドのボーカルも務めている。優しくて明るく、素敵な笑顔で皆を魅了する美少女。本人に自覚はないが、実は特殊能力者で、死人を自身の体に降霊させる力を持つ類まれなる憑依体質。半年前に亡くなった姉の西森美砂の霊に、幾度となく憑依されており、いつもそのあいだの記憶を失っている。 そのため、自分が眠り病ではないかと疑っている。紆余曲折を経て、星ノ海学園に転入し、生徒会の一員となった。小学生の頃から芸能界入りしていたため、平凡な青春や学園生活に大きな憧れを抱いており、仲の良い友人をほしがっている。本名は「黒羽柚咲」で、こちらの方が芸名っぽいと周囲から言われていた。

西森 美砂

西森柚咲の姉。半年前のバイク事故で命を落としている。柚咲の憑依体質を利用して度々その体に入り込み、そのあいだは「西森美砂」として行動していた。かなり気性が荒く、口よりも先に手が出る武闘派の女性。自身も妹と同じ特殊能力者で、火を自在に操って発火させることができる。直情的な性格をしているが妹想い。とある事情でテレビ局のプロデューサーから狙われていた柚咲を助けるために、友利奈緒たちと行動をともにする。 高いカリスマ性とリーダーシップを備えており、友人のショウたちからはとても信頼されていた。「そいつはセンスがないな」を口癖としている。気風のいい人間が大好き。

友利奈緒の兄

友利奈緒の実兄でバンドマン。本人に自覚はないが特殊能力者で、空気を自由に振動させられる能力の持ち主。その能力を使い、ギターの音色を変え、さまざまなサウンドを奏でていた。音楽の才能をレコード会社に見出され、メジャーデビューを目前にしていたが、母親の懇願で奈緒とともにとある全寮制の学校へと進学。そこで脳科学者の実験台にされ、廃人になってしまった。 現在は奈緒の支持者による支援を得て、環境の良い病院で療養生活を送っている。

ショウ

西森美砂の友人で、バイク好きの男性。美砂が存命だった頃によくつるんでいた。死後、霊となって西森柚咲の体に降りて来るようになった美砂と、再び一緒に行動していた。美砂に恋をしていたが、彼女の生前にその想いを伝えることはなかった。タンデム中に起こした事故で、美砂を死に追いやってしまったことを激しく後悔している。

有史

「関内学園」の野球部に所属する男子高校生。ポジションはピッチャー。超高校級のナックルを武器にする球界注目のルーキー。実は特殊能力者で、念動力でボールの軌道を不規則に変えることによって、規格外のピッチャーとして脚光を浴びていた。不正をして注目された自分と違い、優秀な野球選手の資質がある友人の隆人を世に送り出すために、なんとしてでも甲子園へと出場しようとする。 特殊能力に封印を掛け、友利奈緒が率いるチームと野球勝負をすることになる。

隆人

「関内学園」の野球部に所属する男子高校生。ポジションはキャッチャー。特殊能力者ではないが、念動力を使った有史の超高校級のナックルを確実に捕球できる優秀な選手。世間的には無名なため、それを惜しんだ有史が能力を駆使し、彼をプロからも注目される大舞台に導こうとしていた。

協力者

肩までかかる長髪で目元を隠した不思議な雰囲気の男性。星ノ海学園の生徒会に出入りしている謎の人物。ふらりと生徒会室に姿を現しては、近隣に出現した特殊能力者の詳細な居場所と、対象が持っている能力を皆に示してくれる。なお、服を着たままズブ濡れにならないと、その能力を発揮できないため、いつも指先から雫を滴らせている。

白柳 弓

都内のエリート校に通う女子高生。容姿端麗な学園のマドンナ的存在で、乙坂有宇が自分に釣り合う存在として目を付けていた。有宇の思惑通りに交際を始めることになるが、彼が理由も告げずに星ノ海学園に転入したので、愛想を尽かしてしまう。

集団・組織

ZHIEND

友利奈緒の兄がファンだった有名なロックバンド。兄からCDを貸してもらっていた友利奈緒自身も、今は熱烈なZHIENDのファンになっており、ライブコンサートはすべてZHIENDのクオリティを基準に評価を下している。友利奈緒の兄いわく、曲のジャンルはロックではなく、ポストロックであるとのこと。

場所

星ノ海学園

友利奈緒らが通っている高校。表向きはごく普通の学校だが、実は特殊能力者や、これから特殊能力を発現しそうな生徒を集め、密かに管理していた。奈緒が会長を務める生徒会は、野放しになっている特殊能力者を、研究者の魔手から守るための活動に従事しており、大きな権限や予算を与えられている。

その他キーワード

特殊能力者

常人では考えられない特殊な能力を発揮する人間のこと。能力の種類は、瞬間移動から念動力まで多様なものが存在する。思春期の一時期にだけ発現する能力であるため、大人になると消滅してしまうのが特徴。その異質さと強力さゆえに、各種研究者による格好の研究対象とされてしまうことが多い。彼らに捕まった場合は自由を失い、廃人になるまで実験台にされるケースもあった。 今は友利奈緒らが特殊能力者を守るために率先して確保し、星ノ海学園へと転入させて監視下に置くなどの対策を施している。

クレジット

原作

キャラクター原案

Na-Ga

書誌情報

Charlotte 全3巻 株式会社KADOKAWA〈電撃コミックスNEXT〉 完結

第1巻

(2015年8月26日発行、 978-4048654272)

第2巻

(2016年5月26日発行、 978-4048659734)

第3巻

(2017年3月10日発行、 978-4048928335)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo