Dr. タイフーン

Dr. タイフーン

元天才物理学者の泉大風が、破天荒なゴルフでマスターズ・トーナメントを目指すゴルフ漫画。原作高橋三千綱、作画かざま鋭二。

正式名称
Dr. タイフーン
作画
原作
ジャンル
ゴルフ
レーベル
ゴラク・コミックス(日本文芸社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

アメリカからやってきた泉大風は、女好きで金に汚く性格もいい加減。しかし元は天才的な天文物理学者だった。突如、日本のゴルフツアーに参加し、破天荒なプレイでギャラリーの度肝を抜く。また並行して泰明高校の講師をつとめるが、講義は無茶苦茶。しかし小川三四郎など学生の心を捉える。やがてゴルフ一本に絞ることを決意した泉大風はマスターズ・トーナメントへの出場を目指し、海を渡る。

登場人物・キャラクター

泉 台風 (いずみ たいふう)

逞しい身体で口髭を生やし、常にゴルフのティを爪楊枝のように咥えている男性。アメリカ国籍。アメリカでは名だたるプロゴルファー達から「すごい、つよい、いやなやつ」と言われていた。女性にだらしなく金に汚くおちゃらけている事が多いが、集中した時のドライバーの飛距離、ショットの正確さは一流プロゴルファーにひけをとらない。 元は天才的な天文物理学者で、21歳で教授に就任。ノーベル賞の候補に入るほどの研究業績を重ねていた。日本では 泰明高校の講師をつとめながらツアートーナメントに参加し、その後マスターズ・トーナメントへの出場を目指して再び海を渡る。

小山内 祐子 (おさない ゆうこ)

泰明高校の教師。高校教師ながら大学で教鞭を取るほどの頭脳の持ち主。またかつては飛び込みの女王と呼ばれ、水泳部の顧問もつとめている。泰明高校 として現れた泉大風の無茶苦茶な講義や女にだらしない様子に呆れるが、時間が経つと共に魅力を感じるようになり、宮本弘との婚約を破棄してしまう。 叔父は泰明高校の理事長を勤めている。

小川 三四郎 (おがわ さんしろう)

初登場時は高校1年生で泰明高校の1年B組に在籍。お坊ちゃん学校と呼ばれる泰明高校に在学しているが、ケンカが強くクールな性格。講師として現れた泉大風が密かに練習する姿に衝撃を覚える。泉大風からかけられた言葉をきっかけにゴルフ部を作るが、さらに彼に近付こうと高校を中退してプロを目指す。 父は無名のプロゴルファーだった。

吉永 いづみ (よしなが いづみ)

肩までの髪を後ろでまとめた女子。初登場時は高校1年生で泰明学園の1年B組に在籍。小川三四郎に好意を持ち、彼のそばにいるためにゴルフ部に入部する。その後小川三四郎が高校を中退した後も、彼を追いかけ続ける。家は資産家。

ニック・ローゼン

ケンブリッジ大学ローゼン物理研究所の所長。日本に渡ろうとする泉大風を、偉大なる頭脳の損失だとして止めようとする。

坂田 信弘 (さかた のぶひろ)

実在のプロゴルファー坂田信弘がモデル。宮崎で行われたフェニックス・トーナメントでレポーターをしていた際、泉大風の破天荒なゴルフを見て追い掛け回すようになる。ロサンゼルス・オープンでは泉大風のキャディをつとめる。

由紀 (ゆき)

ショートヘアーの女性。青山エアロビスクールのインストラクター。ツアートーナメント参加中の泉大風にエアロビクスの指導をする。

マリ

不良の女子高生。小川三四郎に惚れて、取り巻き達を使ってものにしようとする。小川三四郎が高校を中退した後も追いかけ続ける。

中島 常幸 (なかじま つねゆき)

実在のプロゴルファー中島常幸がモデル。宮崎でのフェニックス・トーナメントで泉大風と死闘を繰り広げ、後に彼と共にマスターズ・トーナメントに出場する。

山田 隆 (やまだ たかし)

初登場時は36歳。ゴルフのアシスタントプロ。プロゴルファーを目指して大会に臨む。大会前に息子山田太郎が泉大風と坂田信弘を彼の元に連れてくる。

尾崎 将司 (おざき まさし)

実在のプロゴルファー尾崎将司がモデル。泉大風達と共にマスターズ・トーナメントに共に出場する。泉大風を巻き込んだ誘拐事件の解決に一役買う。

グレッグ・ノーマン

実在のプロゴルファーグレッグ・ノーマンがモデル。泉大風とマスターズの覇権を争う。

ジャン

カナダ・バンフに住む少年。泉大風の息子。マスターズ・トーナメントでプレイする泉大風をテレビで見ている。

マギィ・マカリスタ

元レスラー。全米クイーン。ウーマン・リブの闘士で全米の女学生の憧れだった。泉大風に恨みを持っている。

SHARE
EC
Amazon
logo