F—エフ—

F—エフ—

F1レーサーを目指す天才ドライバー赤木軍馬と、政界に出て理想の国の実現を夢見るその父、巨大企業の創業者赤木総一郎の対立と生き様を描く。序盤は軍馬がレーサーとして勝ち上がってゆく姿を中心としているが、戦後の焼け跡から日本の復興とともに会社を成長させてきた父総一郎が、理想の日本をつくるため邁進する政治ドラマとしての展開も、物語が進むにつれて比重を増してゆく。野心的で命知らずであり、実は似た者同士である父と子が、時に交わり激しく対立しながら全力で生きてゆく姿を描ききった、大河人間ドラマである。全話のタイトルが「F」を頭文字とした言葉から取られている。

正式名称
F—エフ—
作者
ジャンル
F1
レーベル
ビッグコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

群馬県に君臨する巨大企業赤木グループ。その創業者赤木総一郎の愛人の子として育った赤木軍馬は、自分を礼遇する父と決裂し、勘当されて家を出た。軍馬は親友の有能カーメカニック大石タモツと共に上京し、フォーミュラカーレースの世界に足を踏み入れる。最初はレースに関する知識も経験も全くない素人だった軍馬だが、天性の才能で荒々しく命知らずな走りを見せ、国内レースにその名を轟かせるようになる。

ライバルとの死別や愛した女性との離別など、様々な苦難が軍馬に訪れるが、苦しみながらもF1出場という野望を目指し、彼は己を信じて突き進んでゆく。

登場人物・キャラクター

主人公

目つきの鋭い、豪胆で男らしい性格の青年。人を引き付ける魅力にあふれているが、自分勝手で気分屋でもあるので、周囲とのトラブルも絶えない。スケベで女にすぐ手を出す。父は巨大企業赤木グループ会長の赤木総一郎... 関連ページ:赤木 軍馬

群馬県の巨大企業赤木グループの会長。第二次世界大戦を生き延び、戦後の復興とともに会社を大きく成長させた、バイタリティあふれる人物。県議員から中央政界へ進もうとしている。自らの手でこの国を本当に良くした... 関連ページ:赤木 総一郎

赤木軍馬の実の母親。赤木総一郎とは、戦後の東京の焼け跡で出会った。その時には身寄りのない少女だったが、17年後、大人の女となり、総一郎と再会した。正妻ではなく愛人となったが、二人の蜜月は続き、息子の軍... 関連ページ:静江

赤木軍馬の親友。坊主刈りでずんぐりした体格で、素朴な田舎の青年に見えるが、天才的なカーメカニック技術を持つ。心配性で気が小さく、傍若無人な軍馬にいつも振り回される。しかし彼が運転の天才であることは認め... 関連ページ:大石タモツ

FJ1600Bクラスで2年連続年間チャンピオンとなった実力派ドライバー。医者の息子であるため、資金力が豊富。赤木軍馬にとって最初のライバル的存在。大石タモツのカーメカニック技術に注目し、彼を自分の専属... 関連ページ:聖 一人

赤木軍馬と大石タモツが東京で暮らす下宿のおかみの姪っ子。恋人のレーサー佐伯龍二をレース中の事故で亡くしている。軍馬のことをナンパで最低な男だと思っているが、ドライバーとしての天才性は認めている。FJ1... 関連ページ:小森 純子

巨大企業赤木グループ会長赤木総一郎の長男。赤木家の後継者。アメリカ留学を終え、国政に打って出る父に代わって赤木グループ社長の座についた。父の愛人の息子である軍馬には昔から対抗心を燃やしつづけている。将... 関連ページ:赤木 将馬

巨大企業赤木グループ会長赤木総一郎の次男。メガネをかけ柔和な青年。心臓に持病を抱えている。赤木家の者からは厄介者扱いされている軍馬のことを「兄さん」と呼び、慕っている。病のせいで静養せざるを得ない自分... 関連ページ:赤木 雄馬

赤木家の使用人の女性。愛人の息子の赤木軍馬を好きになり、肉体関係となった。その事実が明るみに出て、軍馬が勘当されたことで、赤木家からは解雇された。しかし赤木家の長男将馬に熱烈に惚れられており、彼の愛人... 関連ページ:ユキ

山口県出身。F3レースでデビューから負け知らずだが、一家でチームを構成していて、寝たきりの祖母がいるので地元レースにしか出場しなかった。その祖母が死去したので中央レースへ進出してきた。F3で6連勝中の... 関連ページ:山口 音也

黒井レーシングチームの代表。かつてはホンダF1のテストドライバーを務めていた伝説の人物。赤木軍馬をFJより上級のF3レースへ出してやると、己のチームに勧誘した。突然軍馬をスカウトしたのは、謎の女性から... 関連ページ:黒井 和夫

黒井レーシングチーム所属のレーサー。F3レースに出場していたが伸び悩んでいた。新たにチームに加入した赤木軍馬の走りを目にして己の限界を悟り、レーサーは引退した。そしてフォーミュラレースの写真を撮るカメ... 関連ページ:武村 五郎

九州出身の日本人だが、ロンドン在住。ドヤ街に住み、場末のパブで歌いながら、メジャーデビューを夢見ているシンガーの卵。失踪した彼氏ジョージが戻ってくるのも待っている。ユキの自殺にショックを受け放浪の旅に... 関連ページ:原 久子

元F1レーサーのイギリス人中年男性。選手引退後はプロを多数輩出した一流レーシングスクールを経営している。観客として赤木軍馬の参戦したマカオGPを観ていた時に、軍馬の無謀で命知らずな走り方に嫌悪感を抱い... 関連ページ:グレッグ・オールマン

赤木総一郎の正妻絹子と同じ家系。総一郎が子どものころからよく面倒を見てくれた叔父で、経営の才覚もある人物だったが、総一郎の腹心笠井に社長職を代わられ、赤木グループの中枢から追い出された。この仕打ちに怨... 関連ページ:田川 辰次郎

第二次世界大戦中に赤木総一郎と同じ隊に居て、その頃からの知り合い。戦後は東京で売春婦の元締めとして裏稼業に手を染め生きていた。復員した総一郎と闇市で再会し、一度は彼を殺そうとするが、屈服し、彼に忠誠を... 関連ページ:笠井

豊田 有里

推理作家志望の女子大生。赤木総一郎の腹心笠井が暗殺されかけた事故現場に偶然遭遇した。そこで田川辰次郎が総一郎を恐喝していた重要証拠を手にしたことが原因で、田川の刺客に狙われることとなる。推理小説好きなため、赤木グループの権力を巡る陰謀に興味を持ち、素人探偵として自ら事件の渦中へと身を投じてゆく。

SHARE
EC
Amazon
logo