GUNSMITH CATS BURST

GUNSMITH CATS BURST

銃を自在に操る凄腕の賞金稼ぎラリー・ビンセントと、爆弾作りが得意な相棒のミニー・メイによる、カーチェイス&ガンアクション。「月刊アフタヌーン」1991年2月号から1997年6月号に連載された『ガンスミスキャッツ』の完全な続編で、2004年9月号から2008年11月号まで連載された。単行本では弾丸についての豆知識が「園ヤンが語る弾丸トリビア」として掲載されている。

正式名称
GUNSMITH CATS BURST
作者
ジャンル
ガンアクション
レーベル
アフタヌーンKC(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

シカゴの銃工店「ガンスミスキャッツ」で働くラリー・ビンセントミニー・メイ。彼女たちは裏で、犯罪者を捕まえて警察に引き渡す賞金稼ぎの仕事をしていた。仕事中に出会ったミスティ・ブラウンベッキー・ファーラと共に活動の輪を広げるが、危険な事件に巻き込まれることがとても多い。中でも運び屋のビーン・バンデットとの仕事は危ない物が多く、彼とは共闘関係を結びながらも一定の距離を置く、同業者として接していた。

ある日バンデットとラリーの仕事がバッティングしてしまい、トラブルが発生。一悶着しているうちに、ラリーの愛車のコブラGT-500は爆破テロ用に改造され、破損してしまう。一方バンデットは、彼を追うためなら法の違反も辞さない警部パーシー・バカラックに追われ、命を狙われてしまう。

バンデットは返り討ちにしようとするが、彼に殺しをさせたくないラリーは騒ぎを収束させる。その後、彼女は前作『ガンスミスキャッツ』で死んだはずのゴールディ・ムッソーと対峙。ところがゴールディは過去の記憶を一切失っていた。

ゴールディの記憶を取り戻すように、彼女の部下デニスにいわれ、困惑する。

登場人物・キャラクター

主人公

褐色肌の女性。本名はアイリーン・ビンセント。23歳。本業はシカゴで銃器を売ったりメンテナンスをするガンスミス。凄腕の賞金稼ぎとして、名をはせている。コブラGT500を愛用して乗り回していたが、爆弾テロ... 関連ページ:ラリー・ビンセント

主人公

爆弾の専門家の女性。爆発物の扱いに長け、ラリー・ビンセントと共に賞金首を追っている。恋人のケン・ターキィのために、クスリで幼いままの容姿をとどめており、見た目は13歳程度(実際は20歳)。幼い姿を利用... 関連ページ:メイ・ホプキンス

ピッキングの名手である、元空き巣の少女。ラリー・ビンセントに助けられ、仲間になっている。レズビアンで、ラリーのことが好き。ガンスミスとして、銃の手入れを学んでいるが、本人はラリーの相棒として一緒に活躍... 関連ページ:ミスティ・ブラウン

ラリー・ビンセント御用達の情報屋。お金のために働く、という徹底した理念の持ち主で、ラリーに仲間扱いされるのを嫌がっている。ただし共にいることは多く、ラリーへの助力は惜しまない。犯罪集団に襲われても、交... 関連ページ:ベッキー・ファーラ

「ロードバスター」の異名を持つ、本名や素性が一切謎の、2m近くある大きな男性。運び屋としての腕前は一流で、実績100%を誇っている。ラリー・ビンセントとの約束で、ドラッグの運搬は一切断っている。彼女と... 関連ページ:ビーン・バンデット

メイ・ホプキンスの夫。爆発物のプロフェッショナルで、メイに技術を教えこんだ。アニメオタクで、新婚旅行で東京に向かい、メイの衣装やプラモデルを買い込んでいる。メイのことをこよなく愛しており、どんなところ... 関連ページ:ケン・ターキィ

漢方師の老婆。チャイナタウンで非合法な仕事も請け負っている。ただし自分の欲のために犯罪に手をだすことはなく、どの勢力の味方にもつかない。メイ・ホプキンスが娼館にいたころ、世話になっている。ドラッグの使... 関連ページ:ハオ

ドラッグの取引を行っていた、組織末端のチンピラ。郊外の倉庫にドラッグを隠し持っていた。ラリー・ビンセントが彼を捕まえようとしたところ、ハワードもラリーも、ビーン・バンデットのクライアントに尾行されてい... 関連ページ:ハワード

荒地のどまんなかにある「MONROE INN」を、孫娘のノーマと一緒に経営している女性。商品が極度に欠乏している地域のため、価格は全て飛び抜けて高いが、通りがかった人たちは利用せざるを得ない状態になっ... 関連ページ:マリリン

シカゴ市警の警部。ラリー・ビンセントと仲が良い。リボルバー式のコルト・ローマンを愛用していたが、署長から多数弾オートを持つように強く言われ、ラリーから、彼の腕に適したSTIエッジを購入する。非合法なV... 関連ページ:ロイ・コールマン

デトロイト市警からシカゴ市警にやってきた警部。46歳。「ロードバスター」ビーン・バンデッドが、カーチェイスで数多くのパトカーを潰してきたことを恨んでおり、彼を追い続けていた。犯罪者は殺してもいい、とい... 関連ページ:パーシー・バカラック

ビーン・バンデットの命を狙い、彼を銃撃して車ではねた。ところが詰めが甘く、彼は軽症。直接銃器と仕込みナイフで彼を殺そうと企むも、殺害に失敗する。別の男性をボスとして看板にたて、商社の社長に仕立て上げて... 関連ページ:シャーリーン

ラリー・ビンセントにフォード・マスタング・キングコブラを売った、メガネの女性。商売上手で駆け引きがうまく、ラリーともすぐに仲良くなる。ラリーが非合法のカーレースを探っていたとき、4年おきに行われている... 関連ページ:ハーマン

本名は不明。ラリー・ビンセントやビーン・バンデッドと張り合う実力の女性運び屋。ACコブラ427を乗り回し、バンデッドに勝負を挑み続けているが、ラリーらのトラブルに巻き込まれて決着はついていない。非合法... 関連ページ:リフ・ラフ

背が高い、イタリアンマフィアの女幹部。薬物を使ったマインドコントロールと洗脳が得意。前作『ガンスミスキャッツ』ではラリー・ビンセントを洗脳したことがある。ラリーとの戦いで死亡したと思われていたが、生き... 関連ページ:ゴールディ・ムッソー

ゴールディ・ムッソーの部下。記憶を失ったゴールディの記憶を取り戻すように、ラリーに迫る。ゴールディには強く信頼されている。ラリーのことを信頼しており、できれば味方につけたいと思っている。言ったことはき... 関連ページ:デニス

ドラッグのブローカー、ベイリー商会の代表の男性。ゴールディ・ムッソーの元で同志を増やし、ドラッグの活動を行っている。完遂できる運び屋を探し、ビーン・バンデッドを頼る。腕利きドライバーとして、レインズを... 関連ページ:アル・ベイリー

ドラッグのブローカーであるアル・ベイリーの元で働く、腕利きドライバーの女性。運転テクニックには自信があったものの、ビーン・バンデッドの運転に付き合った際、あまりの走り方に吐いてしまう。彼に恨みをもち、... 関連ページ:レインズ

SHARE
EC
Amazon
logo