M資源

M資源

太陽の黙示録(漫画)に登場する、地下資源。読みは「えむしげん」。

登場作品
太陽の黙示録(漫画)
正式名称
M資源
ふりがな
えむしげん
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつての琵琶湖西岸周辺の地下に埋没していた膨大なメタンハイドレードであり、次世代エネルギー資源としてアメリカがその存在を秘匿していた。しかし宗方操が留学中にその存在を知り、南日本国独立への担保として諸外国への交渉に利用された。メタンハイドレードの実用化はまだ困難とされているが、その開発をめぐり宗方孫市権作が協力体制をとっている。

登場作品

太陽の黙示録

2002年、日本大震災によって日本は、本州が東西に分断されてしまう。少年柳舷一郎は出会った大人、坂巻五郎と協力して避難の旅に出る。そして15年後、記憶を失い台湾で暮らしていた舷一郎は、現地で日本人と台... 関連ページ:太陽の黙示録

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo