NARUTO -ナルト- 外伝~七代目火影と緋色の花つ月~

NARUTO -ナルト- 外伝~七代目火影と緋色の花つ月~

自分の生まれに疑問を抱いた忍者の少女・うちはサラダ。彼女は、現在の両親が、自分の本当の両親であって欲しいという願いを抱きつつ、疑心暗鬼に苛まれ、この疑問をハッキリさせるべく、父であるうちはサスケを捜して旅に出る。『NARUTO-ナルト-』の外伝となる作品で、うずまきナルトたちの子供の世代が主人公を務めている。

正式名称
NARUTO -ナルト- 外伝~七代目火影と緋色の花つ月~
作者
ジャンル
バトル
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

忍者アカデミーに通っている少女、うちはサラダは、物心がついた頃から父に会ったことがなかった。そのことに不満を抱きつつも、母のうちはサクラと仲良くやってきたサラダだったが、彼女は、ある日、家族の写真立ての裏に隠された、自分に似た女性(香燐)の写真を見つけてしまう。自分の出生に疑問を持ち始め、母親とギクシャクし始めるサラダ

そんなある日、彼女は里の首領である七代目火影・うずまきナルトが、自分の父であるうちはサスケと密かに会うという話を聞きつける。サラダは、ナルトの後をつけ、自分の父親に会い、真実を確かめるための旅に出るのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

うちはサスケとうちはサクラの娘。忍者アカデミーに通っており、卒業試験を間近に控えている。物心ついた頃から、父のサスケと会ったことがなく、父の姿は写真でしか見たことがなかった。このことに加え、父のサスケ... 関連ページ:うちは サラダ

うちは サスケ

第四次忍界大戦にて活躍し、これを終わらせた忍者の一人。写輪眼・輪廻眼をもつ、強力な瞳術の使い手であり、七代目火影・うずまきナルトのライバルかつ親友。現在は、世界を脅かす存在について調査するために、世界各地をまわっており、木の葉の里には長らく戻っていない。 妻はうちはサクラ、娘にうちはサラダがいる。

うちは サクラ

うちはサスケの妻。旧姓は春野。優れた医療忍術の使い手、かつ怪力の持ち主。夫のサスケが長い間、調査に出ているため、娘のうちはサラダと二人で暮らしている。

第四次忍界大戦にて活躍し、これを終わらせた忍者の一人。九尾の妖狐を宿す人柱力で伝説の忍者。現在は七代目の火影を務めている。妻はうずまきヒナタ、息子にうずまきボルトがいる。里の全員を家族のように思ってお... 関連ページ:うずまき ナルト

秋道チョウジとカルイの娘。うちはサラダの親友で忍者アカデミーの同級生。自意識過剰なところがあり、何かが起こると、渦中の人物は自分であると考えるところがある。ぽっちゃりとした体型を受け継いでいるにも関わ... 関連ページ:秋道 チョウチョウ

うちは シン

うちはサスケを襲った忍者。すでにサスケ以外は絶えたはずの、うちは一族の特徴・写輪眼をもっている謎の人物。

うずまき ボルト

父は七代目火影のうずまきナルト、母は血継限界・白眼をもつうずまきヒナタ。忍者アカデミーに通っており、うちはサラダとは同級生。まもなく卒業試験が控えている。仕事が忙しく、なかなか家族と時間をとれない父に反発している。同じように、父が不在のうちはサラダに、少し共感を抱いている。

SHARE
EC
Amazon
logo