UQ HOLDER!

UQ HOLDER!

魔法が世界に認知され、これによる差別、格差社会が生まれた21世紀後半の地球。中学生の少年、近衛刀太は、トラブルに巻き込まれ、不死者となってしまう。刀太は、その力を人々のために使い、トラブルを解決し、友達を作り、心身ともに成長していく。少年の活躍を描く学園青春ラブコメバトル漫画。『魔法先生!ネギま』から数十年後の世界を舞台にした作品で、共通の人物、舞台などが数多く登場している。前身となる『ネギま』のヒロインの1人であったエヴァンジェリンが、『ネギま』の主人公、ネギの孫とされている近衛刀太の育ての親になっていたり、ネギを救うため、刀太を狙う大魔法使い、フェイト・アーウェルンクスなどが現れるなど、前作とのリンクが豊富なのも魅力のひとつ。赤松健が初めてデジタル作画によって描いたマンガ作品。また、本作をモチーフにした二次創作による同人誌の作成と、同人誌即売会での無断配布が有償・無償問わず許可されており、赤松健が考案した同人マークが貼られている。

正式名称
UQ HOLDER!
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
講談社コミックス(講談社)
巻数
既刊13巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

近衛刀太は、熊本県阿蘇郡中学校に通う男子中学生。彼は、2年前に両親を事故で亡くし、それ以前の記憶を喪失。事故の相手であった雪姫によって育てられていた。天涯孤独ながら、屈託なく天真爛漫に育った刀太の夢は、いつか新東京にそびえる塔のその向こう(宇宙)に行き、大きなことをなしとげること。その許可を得るために、友人たちと保護者で中学の教師でもある雪姫を倒し、自分の強さを証明するための日々をすごしていた。

だが、そんな平穏な日々は、ある日、「不死者狩り」の手によって崩される。彼の保護者であった雪姫は、実は700年の歳月を生きる吸血鬼、エヴァンジェリン・A・K・マクダウェルであったのだ。彼女に掛かる6億円の賞金を狙い、刀太たちを利用し、雪姫を倒す「不死者狩り」の橘。

この戦いに巻き込まれ、刀太も瀕死の重傷を負う。刀太の体には、不死者になるための基礎的な施術がなされていたが、一命を取り留めるためには、雪姫の血を飲む必要があるという。だが、それは刀太が人ならざるもの、不死者として生きるということでもあった。

雪姫の提案を受け、不死者としての生を選ぶ刀太。復活した彼は、橘を倒し、仲間たちを救う。不死者となった刀太は、雪姫とともに故郷を離れ、同じ不死者たちの集団、UQホルダーの仲間となる。刀太は、宇宙を目指しながら、その資金を稼ぐため、UQホルダーの一員として、不死者にしかできない人助けをしていくことになるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

中学二年生(14歳)の男子(2086年時点)。新東京にそびえる塔のその向こう(宇宙)に行き、大きなことをなしとげたいと考えている。父は「JINTETU KONOE」、母は「HARUKA KONOE」、... 関連ページ:近衛 刀太

熊本県阿蘇郡中学校で教師を務めている近衛刀太の保護者。中学の宿直室で刀太と暮らしていた。村長から「雪姫を倒せば上京の許可を与える」と言われ、村から出たい子供たちから、毎日のように勝負を挑まれている。膝... 関連ページ:雪姫

熊本県阿蘇郡中学校の男性教諭。職員室では雪姫と机を並べている。実は、雪姫を狙う賞金稼ぎで、生徒達を利用し、彼女の力を封じ、一時的に倒すことに成功した。この出来事がきっかけで、近衛刀太は吸血鬼となり、故郷を離れることとなった。

田中 肉丸

熊本県阿蘇郡中学校の生徒。近衛刀太の友人で料理が得意な男の子。たらこ唇が特徴。

近衛刀太が村を出て、一番最初に会った人物。刀太と同じく、塔の上へ行き、太陽系オリンピック(新五輪)の「太陽系一周・グランドレース」に参加するのが夢。レースパイロットになることが夢で、練習をするためにバ... 関連ページ:結城 忍

「不死狩り」という退魔の一族で、雪姫を抹殺する任務を受けて彷徨っていた。神鳴流の使い手。近衛刀太に敗れ、彼の友人となる契約を結ばされる。また、この流れからエヴァンジェリンに弟子入りすることとなる。女性... 関連ページ:時坂 九郎丸

UQホルダーの活動資金の最大出資者。仙境館の最上階スイートに長期宿泊している。UQホルダー「ナンバーズ」のナンバー9。セーブポイントをつくり、死ぬとセーブポイントを作った場所と時間に戻る「リセットOK... 関連ページ:桜雨 キリヱ

バサゴ

UQホルダーの幹部。新東京を目指していた雪姫を迎えに来た。雪姫のことを「女主人(ミストレス)」と呼んでいる。雪姫が連れていた近衛刀太のことを快く思っていなかった。

真壁 源五郎

尋常ならざる怪力で、1万倍の重さとなった重力剣を持つ近衛刀太を片手で持ち上げている。UQホルダー「ナンバーズ」のナンバー6。

飴屋 一空

穏やかな性格をしている眼鏡の青年。UQホルダー「ナンバーズ」のナンバー10。13歳の頃に昏睡状態となった後、全身を機械の体へと変えた。2001年生まれで法的には85歳。目からビームが出せる。ロボットから宇宙船まで作っている、飴屋コンツェルンの一族。

雪姫のことを深く愛しており、2年間、雪姫と同居していた近衛刀太に嫉妬している。不死性は強く、雪姫からは刀太と双璧と評された。基本的に無表情。雪姫の世話を焼くときなどは、和装のメイド服にブーツ姿をしてい... 関連ページ:結城 夏凜

宍戸 甚兵衛

UQホルダーのリーダーのひとりで発起人。食べ物の恨みにより、雪姫によって新東京の地下迷宮に落とされた。地下迷宮にて近衛刀太らと出会い、彼らを鍛える。不死身歴1400年で、若狭にて人魚の肉を食べ、不死身となった。不死性は低く、首を切られたり、専用の毒で死ぬ。 UQホルダー「ナンバーズ」のナンバー2。

春日 蜜柑

新東京の貧困街にある教会のシスター。地上げ屋から嫌がらせを受けていたが、周囲の子供たちの世話をしていることもあり、これに応じないで頑張っていた。陽気で物怖じしない女性。

シスターみゃお

新東京の貧困街にある養護院の院長。地上げ屋から嫌がらせを受けていたが、周囲の子供たちの世話をしていることもあり、これに応じないで頑張っていた。体格の良い女性。料理の腕前は目を見張るものがある。

超 星仔

民間軍事警備会社のメンバー。左目に眼帯をしている長髪の男性。接近戦の達人でナイフ使い。加虐嗜好がある。苦痛は感じるが肉体は傷つかないという特質をもつ結城夏凜に執着している。影を自在に操り、敵を拘束したり、人形を遠隔操作できる影使いでもある。

人狼族の格闘家。瞬動の訓練をしていた近衛刀太を見て、その未熟さを見ていられず、彼を鍛えた。サッパリとした性格の好青年だが、民間軍事警備会社のメンバーであり、貧民街の地上げのために、刀太たちと敵対する。... 関連ページ:灰斗

南雲 士音

民間軍事警備会社「力の手」の隊員。「不死者狩り」の剣士。20年前に、火星でネギ・スプリングフィールドに命を救われている。宍戸甚兵衛と旧知の間柄であり、彼のことを「ジンベエさん」と呼ぶ。仕事の一環として近衛刀太たちと敵対した。

ネギ・スプリングフィールドのかつての宿敵であり盟友。太陽系最強の大魔法使い。「地」系の現行最強術者。魔法拳士でもある。80年前に火星で起こった事件をネギたちと共に解決し、人類を救った英雄。火星テラフォ... 関連ページ:フェイト・アーウェルンクス

本人は超能力者だと思っているが、実は幽鬼(レブナント)である少年。飛行、透過、憑依などの能力を使える。2065年12月21日生まれ。没年は2078年6月17日。享年12歳。死霊術師の小夜子により、この... 関連ページ:佐々木 三太

祝 月詠

「白き翼」に所属する我流神鳴流の女性剣士。

牛冷 娑婆

「白き翼」の契約社員。袈裟をまとい笠を被った僧衣の男。

アスラ・ツゥ

「白き翼」に所属する亜人の剣士。6本の腕を持ち、それぞれの腕で刀を構える。

集団・組織

UQホルダー

『UQ HOLDER!』の組織。人の役に立つためにと集められた、不死者たちの組織。雪姫がリーダーを務めている。発起人は宍戸甚兵衛。吸血鬼のほかにも、神魔、妖怪、科学による不死者、呪いによる不死者などがいる。そのアジトは仙境館。メイン構成員(平社員)は、「百鬼夜行衆」と呼ばれる、鬼や妖怪など。

場所

仙境館

江戸時代から続く旅館。UQホルダーのアジトであり、新東京の沖合い10kmにある。

その他キーワード

重力剣

邪悪なる魔法使いが鍛造した剣で、ダイヤルによってその重さを変えられる。200倍で小兵の力士、1000倍で軽トラックほどの重さとされ、50万倍まで調節できる模様。

書誌情報

UQ HOLDER! 既刊13巻 講談社〈講談社コミックス〉 連載中

第1巻

(2013年12月17日発行、 978-4063949902)

第2巻

(2014年3月17日発行、 978-4063950373)

第3巻

(2014年6月17日発行、 978-4063950854)

第4巻

(2014年9月17日発行、 978-4063951912)

第5巻

(2014年12月17日発行、 978-4063952698)

第6巻

(2015年3月17日発行、 978-4063953497)

第7巻

(2015年6月17日発行、 978-4063954210)

第8巻

(2015年9月17日発行、 978-4063954845)

第9巻

(2015年12月17日発行、 978-4063955637)

第10巻

(2016年3月17日発行、 978-4063956207)

第11巻

(2016年7月15日発行、 978-4063957129)

第12巻

(2016年11月17日発行、 978-4063958010)

第13巻

(2017年4月7日発行、 978-4063959086)

SHARE
EC
Amazon
logo