ふわふわ可愛い!! くせっ毛、天パ系女子アニメキャラ10人!!383 Pt.

ふわふわしたくせっ毛、天パ系のアニメキャラを10人紹介しよう。

作成日時:2018-06-07 19:00 執筆者:マンガペディア公式

ふわふわ可愛い!! くせっ毛、天パ系女子アニメキャラ10人!!

出典:Amazon.co.jp

概要

ストレートの髪も魅力的だが、ふわふわくるくるしたくせっ毛、天パ系の女の子も可愛い。今回はそんなキャラの中から10人を選んでみた。

『甘々と稲妻』より「犬塚つむぎ」

出典:Amazon.co.jp

半年前に妻を亡くした高校教師の数学教師「犬塚公平」は1人娘で幼稚園児の「つむぎ」を男手一つで育てている。しかし、食が細く料理への関心が薄い上に料理は妻が担当していたため、全く
料理が出来なかった。その為、必然的に食事はコンビニ弁当や外食が中心となっていた。ある日お花見に出かけた「公平」と「つむぎ」は、母親にドタキャンされ泣きながらお弁当を食べていた女子校生「飯田小鳥」と出会った。母親が料理研究家兼小料理屋をしている「小鳥」は「公平」に母の店の名刺を渡す。「つむぎ」にまともな食事をさせたいと思った「公平」は「小鳥」の母の店を訪れる。しかし、「小鳥」もあるトラウマから料理をしたことがなかったのだった……。そんな3人が一緒に料理をするようになり、そこから食べること、作ることの楽しさに目覚めて行くのであった。この娘の「つむぎ」はとても天真爛漫な性格で人懐っこい少女。元気いっぱいで食べ盛り。時々ギャル語を使い「公平」を不安にさせたりもしている。そんな「つむぎ」は母親譲りの茶色くふわふわの長い髪が印象的である。ほっこりとした3人の美味しくて温かい時間を共有してみてはいかがだろうか!?

『ばくおん!!』より 「天野恩紗」

出典:Amazon.co.jp

「佐倉羽音」は「丘乃上女子高等学校」に入学したばかりの高校1年生。しかし、登校初日に自転車で通学したところ、坂道でへたりこんでしまった。その時出会ったのがバイクに乗った「天野恩紗」だった。「バイク通学OKだから」という理由でこの高校に入学したというほどのバイク好きな「恩紗」を見てバイクに興味を持った「羽音」。そしてバイク部へと誘われた「羽音」はまずオートバイの免許の取得を目指すのだった。「羽音」をバイクの道へ引きずり込んだ張本人「天野恩紗」は非常に明るく元気な少女である。実家がバイク屋のため、バイクの知識は人一倍豊富。バイク愛が強く、バイクについては一家言あるらしい。結構な毒舌でもあり、「スズキ」のバイクを愛して止まない「鈴乃木凜」の愛車をこき下ろし敵対している。そんな彼女の髪型は父親譲りの逆立つほどの天然パーマ。そしてその髪をリボンでまとめている。「凜」からは「モジャ」と呼ばれるほどに印象的な髪質である。様々にこだわりがある少女たちのバイクへの熱い思いをぜひ一緒に感じてみないか!?

『花咲くいろは』 より 「松前緒花」

出典:Amazon.co.jp

シングルマザーの家庭で育った普通の女子高生「松前緒花」は、ある日母の「皐月」から「借金を作った恋人と夜逃げをすることになった」と伝えられる。母から手渡されたのは「喜翆荘」という名と電話番号が書かれた1枚のメモだけ……。今まで住み慣れた町、母親、そしてボーイフレンドに別れを告げ、「緒花」は石川県の湯乃鷺温泉街にある「喜翆荘」へと向かった。そこは「緒花」の祖母「四十万スイ」が女将として切り盛りする旅館だった。「スイ」は「緒花」に住み込みの仲居見習いとして働きながら学校に行くように言いつける。忙しい毎日、そして個性的な従業員たちと共に働きいろいろな事を経験していく内に「緒花」は徐々に成長していくのだった。活発で明るい性格の「緒花」はそれなりに現実を見据えてはいるものの、時々変な妄想に走る事も。熱い性格で考えるより先に動いてしまい騒動の種を作ることもしばしば。仕事ばかりしていた母の代わりに幼稚園時代から家事をしており、掃除や料理も難なくこなせるスキルを持つ。そんな彼女は147cmと小さめな身長だが大きな声と、亜麻色の天然パーマがトレードマーク。ふわふわのウェービーヘアを左右に2つの花びらのヘアピンで止めている。平凡な日常が一気にドラマチックな展開……。そんな中でもへこたれない「緒花」の笑顔はとても元気をくれるのである。

『アマガミSS』より「棚町薫」

出典:Amazon.co.jp

高校2年生の「橘純一」はある過去の経験から恋愛とクリスマスに苦手意識を持っていた。恋に臆病になっていた彼は彼女も作ろうとせず、寂しい学生生活を送っていた。そんな時ふと「このまま何もしないで高校生活を終えて本当にいいのか?」と思った「純一」は一念発起。恋に対する苦手意識を克服し、今年のクリスマスは女の子と過ごそうと心に決めるのだった。そんな「純一」を取り巻く女の子の1人が「棚町薫」である。「純一」とは中学からの腐れ縁で、悪友。名前で呼び合う程に仲が良く、2人の会話はまるで夫婦漫才のよう。非常にサバサバした男勝りな性格で、誰とでも分け隔てなく接するため、男女問わず友人が多い。何にでも首をツッこむトラブルメーカーで、中学時代には「輝日東の核弾頭」というありがたくないあだ名をつけられている。しかし、幼少時に父を亡くし母子家庭で育ったため、放課後はバイトに明け暮れて家計の足しにしているしっかり者。おしゃれで今時の女子高生という外見とは良い意味でギャップがある。そんな「薫」の髪は天然パーマで肩ぐらいの長さでふわふわとしている。柔らかそうなその髪の毛に思わず触れてみたくなるほど。果たして「純一」は一体誰とクリスマスを過ごすのか!? 彼の苦手意識は克服されるのか!? いろいろと見所多し!! である。

『海月姫』 より 「ばんばさん」

物語の舞台は男子禁制のアパート「天水館」。ここに暮らす人々は全員実家からの仕送りで暮らすニートの筋金入のヲタ女子ばかり。クラゲをこよなく愛する主人公の「倉下月海」をはじめ、着物や人形などの和モノマ二ア「千恵子」、三国志マ二ア「まやや」、枯れ専の「ジジ様」、そして鉄ヲタの「ばんばさん」。彼女たちは自分の好きなものにどっぷりと浸り、独自の青春を謳歌している幸せな女子たち。自らを「尼〜ず」と呼び、「オシャレ人間は敵!!」「人生に男は必要としない」事を「天水館」に住む資格、かつモットーとし、マニアックながらもまったり楽しくぬるま湯生活に浸かりながら暮らしていた。ある日「月海」はとても美しい1人の女性と出会う。しかし、その美女の正体は女装男子だったのだ……。彼(彼女!?)の出現により、それまでの生活が少しずつ変化を始めるのだった。この「尼?ず」の1人、「ばんばさん」は鉄道マ二ア。「廃線跡を歩く」という番組を見た事から鉄道趣味に目覚め、都電荒川線のレトロ車両を見るとつい乗ってしまい、鉄道模型収集も行っている。やる気はあまりないが、鉄道や食べ物のこととなるとやや興奮する。小さめの身長に太いボーダーのトレーナー。そして天然パーマでアフロヘアーのようなインパクトの強いヘアスタイルが特徴的である。個性強めな彼女たちの生活がどう変化して行くかは、ぜひ本編でご確認願いたい。

『宙のまにまに』 より 「蒔田姫」

出典:Amazon.co.jp

高校1年生の春。「大八木朔」は小学1年から2年間過ごしていた町に戻ってきた。読書好きで静かで平凡な高校生活を送ろうとしていた「朔」の前に現れたのは以前この町に住んでいた頃の幼馴染「明野美星」だった。「朔」より1学年上の「美星」はとても天真爛漫な少女であり、幼少時「朔」を連れ回して遊んでいた事から「朔」の心にトラウマを与えた存在だった。平穏な高校生活を送りたい「朔」の気持ちとは裏腹に、「美星」の強引なペースに押し切られ、彼女も所属する廃部寸前の天文部に入部することになったのだった。設備も予算も十分ではない上に、トラブルメーカーの「美星」がいる事で生徒会長の「琴塚文江」から目をつけられている弱小天文部。最初は星に興味を持っていなかった「朔」だったが、天文部の面々と活動するにつれ、徐々に星に興味を持つようになっていく。この「朔」のクラスメイトが「蒔田姫」である。高校入試の日に「朔」と出会ってから彼に好意を抱いている。入学してからは「朔」に近づこうと天文部に入部するが、「朔」と親しげにする「美星」の存在にやきもきさせられ、強いライバル心を抱き張り合う様になるが、当の「美星」はそのような意識がないため大体は空振りに終わる。肩より長い髪が柔らかい天然パーマで、周囲は「姫」を可愛いと思っているのだが、本人は髪の毛に多大なコンプレックスを抱いており、そのせいか恋愛にはかなり奥手。「朔」に思いを伝えようとしても毎回邪魔が入り伝えられずにいる、やや不幸体質な面も。天文部を中心としたラブコメディーの結末は一体どうなるのか!? 気になるところである。

『ヨルムンガンド』より「ショコラーデ」

武器や兵器に関する全てを憎んでいた元少年兵「ヨナ」。戦争によって両親を失った。そして生きるために少年兵になったが仲間を兵器によって失った。子供でありながら高い戦闘力と武器の知識を持っている「ヨナ」。己の持つ「武器を憎む気持ち」と「銃器の扱いに精通している」という矛盾を抱えていた彼は、皮肉にも武器商人である「ココ・ヘクマティアル」の私兵部隊に加わることとなった。「ココ」は世界的な海運王を父に持ち、世界の紛争地域でビジネスを展開していた。そんな彼女と、非常に個性的でありながらも非常に優秀な8人の私兵たちと共に世界各地を旅することになった「ヨナ」。武器商人としてのビジネス、そして「ココ」を狙う殺し屋の排除を重ねる私兵部隊のメンバーたち。その裏で「ココ」はある計画を推し進めていた……。「ココ」たちを付け狙うCIA工作員「スケアクロウ」と行動を共にしている人物が「ショコラーデ」である。彼女は盗聴、情報収集などの諜報活動を得意とする、天然系でノリの軽い女性。「スケアクロウ」に内緒で他の人からの依頼を引き受けたりすることも。そんな「ショコラーデ」は大食いな白人女性。タレ目で金髪のくせ毛があちこちにはねている。「ヨナ」たちの旅はどこへ向かうのか。「世界平和のために武器を売り歩く」という「ココ」の計画は一体……!?

『咲-Saki-』 より 「染谷まこ」

21世紀、世界の麻雀競技人口が1億の大台を超え、日本でも大規模な全国大会が数多く開催されるようになった。各高校の麻雀部の部員たちはプロに直結するような成績を残すためにしのぎを削っていた。長野県の公立高校「清澄高校」の麻雀部は前年度までは人数不足の為に大会に出場することすら出来なかった。しかし、毎回プラマイゼロで和了る事が出来る奇跡的な打ち手「宮永咲」、インターミドル個人戦優勝という実力の持ち主「原村和」、「和」と中学からの親友で先行逃げ切り型プレイヤー「片岡優希」という超有力な新入生が入部したことによって団体戦に出場出来る様になり、全国高校生麻雀大会(インターハイ)優勝を目指し、ライバルたちとの戦いを描いた麻雀アニメ『咲-Saki-』。この「清澄高校」麻雀部の副部長が2年生の「染谷まこ」である。実家が喫茶店を経営しておりそこで麻雀をする客が多い事から、幼い頃から膨大な量の対局を見ており記憶している。得意な手は染め手で団体戦では次鋒を務めている。亡き祖父の影響で長野に住んでいながら広島弁で話し、かけているメガネも祖父から譲り受けたものである。彼女が対局中にこのメガネを外した時は本気モードに入った合図なのだ。そんな彼女の髪は緑色でウェーブがかかっており、2年生の制服のスカーフの緑色にもマッチしている。少女たちの真剣勝負、1戦ごとに息を呑む展開に夢中になること間違いナシである。

『ワンパンマン』 より 「戦慄のタツマキ」

出典:Amazon.co.jp

就職活動に行き詰まっている時に偶然怪人に遭遇し、少年を救った事から「ヒーローになりたい」という子供の頃の夢を思い出した青年「サイタマ」。彼は就活を辞めてヒーローになることを決意。3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れた彼だったが、あまりに強くなりすぎたため、どんなに強い相手でもワンパンチで倒してしまう。あまりにあっけなく決着がついてしまう事から戦いに対する緊張感を失った「サイタマ」は趣味としてヒーロー活動をしながら無気力に過ごしていた。しかしひょんな事から「サイタマ」に救われたサイボーグの青年「ジェノス」が「サイタマ」の元に弟子入りし、共に「ヒーロー協会」で正式なヒーロー活動を開始することにした「サイタマ」。ヒーロー協会では戦闘能力や社会貢献度によりS・A・B・C級のいずれかにランク付けされており、活躍や貢献度によりランキングは上下する。最上級のS級、現在2位に君臨するのが「戦慄のタツマキ」である。かなり強大な超能力の持ち主で、その戦闘力の高さはS級ヒーローの中でも指折りのものである。短気でプライドが高く、単独行動主義者。B級1位の「地獄のフブキ」の実姉であるが、長身で大人びた外見の「フブキ」と対照的に少女のようで小柄な見た目から「タツマキ」の方が妹だと間違われる事も多々。緑色の天然パーマでくるくるふわふわとしたセミロングの髪の毛に黒いドレスが印象的な「タツマキ」。今でも身長が伸びるのを諦めていない様で牛乳を愛飲している辺りが何とも言えず可愛い。個性的なヒーローが満載のこちらの作品。お気に入りヒーローを見つけて応援してみるのも楽しいかもしれない。

『響け!ユーフォニアム』 より 「川島緑輝」

出典:Amazon.co.jp

物語の舞台となる「北宇治高校」の吹奏楽部は10年ほど前まで強豪校だったが、現在はすっかり落ちぶれた状況になっていた。春。小学生の頃から吹奏楽を続けている「黄前久美子」は級友たちと吹奏楽部の見学に行く。そこで「久美子」は中学の同級生「高坂麗奈」の姿を見かけ、吹奏楽部への入部を躊躇する。思った事がすぐに口に出てしまう「久美子」は中学3年の時の吹奏楽コンクールで「麗奈」に言ってしまった一言を気にしていたのである。しかし、級友たちの誘いを断りきれず入部し、ユーフォニアムを担当。吹奏楽部の活動を通して少女たちは様々な事を思い、そして色々なものを見つけていくのだった。「久美子」と一緒に吹奏楽部の見学に行った級友の1人が「川島緑輝」である。名門のお嬢様学校、そして吹奏楽の全国有数の強豪校「聖女中等学園」に通っていた。その頃からコントラバスを演奏しており、高校でも引き続き担当している。常に前向きな性格、そして自身のコントラバスに対するプライドと情熱は非常に高い。実際に実力も相当なものである。メンタルも非常に強い彼女が唯一気にしている事、それは「緑輝」と書いて「さふぁいあ」と読む名前である。本人はこの名前を気に入っておらず、自らを「みどり」と呼び、周囲にもそう呼んでもらっているほどである。やや小さめな身長にふわふわとしたベージュ色のくせっ毛に緑色のリボンがチャームポイント。彼女たちが奏でる素晴らしい演奏にぜひ酔いしれて欲しい。

関連ガイド

ランキング

2019年8月17日 / 本日発売の単行本

2019年8月17日 / 本日発売の単行本

  • 668 Pt.
  • 公開日時:2019.08.17 06:00
2019年8月16日 / 本日発売の単行本

2019年8月16日 / 本日発売の単行本

  • 649 Pt.
  • 公開日時:2019.08.16 06:00
2019年8月15日 / 本日発売の単行本

2019年8月15日 / 本日発売の単行本

  • 592 Pt.
  • 公開日時:2019.08.15 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!