日本のフィギュア、「シリーズ」のあれこれ830 Pt.

現在、日本では数多くのフィギュアメーカーが様々な趣向を凝らしたフィギュアを販売しています。
主なものとしてどういったシリーズがあるのか、ご紹介します。

作成日時:2016-04-26 19:59 執筆者:マンガペディア公式

現在人気のフィギュアシリーズ

・「ねんどろいど」

「ねんどろいど」は、主に「グッドスマイルカンパニー」社が製造、販売している人気フィギュアシリーズです。
2~3頭身ほどのデフォルメキャラで、とても愛らしい雰囲気があるのが最大の特徴です。泣き顔や笑い顔などといった表情パーツの他、付属品が豊富なので好みにあわせて楽しめるのもポイントです。
高さは10cmほどと小さく、価格は3000円~4000円くらい。
価格の割に塗装は丁寧にされており、小さくても質にこだわりたい人におすすめです。

「アルター」

「アルター」は設立が2005年と最近にもかかわらず、そのクオリティの高さで支持を得ているフィギュア制作会社です。
特に、生きているかと思わせるような髪の動きや、リアルな服のシルエットなどが非常に評価されており、よりリアルでハイクオリティなアイテムをもとめる人におすすめのフィギュアであるといえます。
女戦士のような凛とした女性キャラクターを多く扱っているのも特徴といえます。
価格は一万円前後するため、少しマニア向けのフィギュアかもしれません。

「S.H.Figuarts」

「仮面ライダー」やスーパー戦隊シリーズをはじめとした特撮フィギュアといえば、もっぱら「バンダイ」が発売する「S.H.Figuarts」でしょう。
「武装変身」シリーズを前身としており、「バンダイ」は常に特撮ヒーローのアクションフィギュアの開発に専念してきました。
非常に種類が豊富なのも特筆すべき点で、ファンの要望にも限りなく応えられるラインナップが揃っています。
「プリキュア」シリーズも同様に発売されており、フィギュアグッズの多くないジャンルにつき、当シリーズはファンに重宝されています。

「メガハウス」

フィギュアメーカー「メガハウス」が販売する「エクセレント」、「ハイクオリティ」シリーズも無視できません。
「エクセレント」シリーズであれば一万円未満で買えるにもかかわらず、その値段以上の造形や塗装の質の高さで人気となっています。
他社とは一線を画した少しマニアックなキャラクターを取り扱っている点もおもしろく、コアなファンには嬉しいシリーズであるといえます。

いかがでしたか?
最新のフィギュアシリーズ、どのタイプが好みか、どんな作品がフィギュアになっているか、チェックしてみて下さいね。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!