季節のイベントがピックアップされたアニメ15選29 Pt.

冬のイベントは盛りだくさん。その中でも季節のイベントがアニメ設定として含まれている作品を厳選してご紹介していく。

作成日時:2018-01-25 07:00 執筆者:マンガペディア公式

季節のイベントがピックアップされたアニメ15選

出典:Amazon.co.jp

概要

冬の季節イベントはいろいろ。12月から春先にかけての”季節のイベント”をアニメ設定の中に組み込まれている作品を15作厳選してご紹介する。様々なイベントの迎え方に合わせて選んだのでそれぞれの楽しみ方の参考にしてほしい。

『イースターラビットのキャンディ工場』のイースターストーリー

出典:Amazon.co.jp

近年日本でも徐々に馴染みのあるイベントとして注目されているイースター。キリストの復活祭としてキリスト教において最も重要な祭とされている。イースターを描いたティム・ヒル監督の映画作品『イースターラビットのキャンディ工場』は、イースターラビットの大冒険を描くアニメ映画作品。声の出演に山寺宏一、大塚 芳忠を迎えたことでも注目を浴びた。キャンディ国の王子・イービーは、ミュージシャンの夢を追い掛けハリウッドへ向かう。その頃、ヒヨコのボスがある悪巧みを企てていた…...。人気キャラクター「ミニオン」が登場する『怪盗グルーの月泥棒』の製作スタッフが贈るイースターラビットのかわいい勇敢な物語と共に、今年はイースターを楽しんでみては?大人も子供も楽しめる作品になっている。

『アマガミSS』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

主人公である高校2年生「橘純一」は、過去の苦い思い出から、恋愛とクリスマスを遠ざけて生活をしていた。そのために当然、学校内では彼女がおらず、寂しい学校生活を送っていた。憧れの先輩「森島はるか」を遠くから眺めるしかなく、苦手意識の影響により、彼女へ思いを伝えることが出来ずにいた。しかし「はるか」の卒業が近いことを気づいた「純一」は苦手を克服し、”今年のクリスマスを彼女と過ごす”というを目標を立てるのであった。奮起する少年と様々なヒロインたちとのやり取りを描いた青春ラブコメ作品。学祭に「ミスサンタコンテスト」があったりとかなりクリスマスを意識した作品。ハーレム系作品として妄想もたくさん膨らむところもあり、たくさんの女性に囲まれながらクリスマスを過ごしたいという妄想を膨らましている今年の話題キーワードである”ゲス”い方にはおすすめの作品ではなかろうか。

『妖怪ウォッチ』の節分ストーリー

出典:Amazon.co.jp

日本の風習として「季節を分ける」ことを意味している節分。各季節の始まりの日の前日のことであるが毎年2月3日に「鬼は外、福は内」と言いながら豆まきする行事として知られている。第155話の「トムニャンのジャポン探訪「はじめての節分」」では意外と珍しい節分を描いたストーリー。ある日主人公の「ケータ」は猫の妖怪「ジバニャン」、「ウィスパー」とともに節分の豆撒きをしていると、アメリカ出身の「トムニャン」が現れる。「ケータ」たちが正しい節分のやり方を「トムニャン」に教えていると突然「鬼時間」に。「山吹鬼」たちは正しい節分を教えるためにやってきたようだが……?!

『ギルティクラウン』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

時は西暦2029年12月24日。日本に突如として舞い降りた宇宙由来の未知のウイルス「アポカリプスウイルス」によりパンデミックが発生。この出来事は人々は「ロスト・クリスマス」と呼ぶようになっていた。それから10年後荒廃した日本には政府がなく、アメリカを中心とする組織「GHQ」によって統治されるようになった。「桜満 集」はちょっと冷めた高校生。そして彼がいつも聴くお気に入りの歌手が「楪いのり」であった。平穏な日々を過ごしていた彼のお決まりの場所である廃校舎に突如異変が起きるそこには歌手の「いのり」がいるのであった。この出来事をきっかけに彼の運命は大きく動き始める。ちょっとクリスマスがブラックな表現で使用されている作品。いつ起こりうるかもしれないウイルスの脅威を知るとともに、その後ろにある謎を求めていくストーリーはちょっと刺激的なクリスマスを欲している方にお勧めの一本である。

『リコーダーとランドセル ド♪』のひなまつりストーリー

出典:Amazon.co.jp

見た目は大人、中身は子供の小学5年生「あつし」が主人公。見た目は小学生だが、しっかり者の高校2年生「あつみ」の身長逆転凸凹姉弟が巻き起こす奇想天外な日常を描いたアニメ。もともとは「まんがくらぶオリジナル」で連載されている4コマギャグ漫画。2011年にテレビアニメ化し、第1期『リコーダーとランドセル ド♪』として放送。2013年に第2期『リコーダーとランドセル レ♪』、2013年7月より9月まで第3期『リコーダーとランドセル ミ☆』が放送され人気シリーズとなっている。声の出演として人気声優の「置鮎龍太郎」が主人公の「宮川あつし」を担当。姉の「宮川あつみ」も人気声優の「釘宮理恵」を起用。第8話の「あつしとひなまつり」では、ひなまつりをテーマにした日常を描いた回になっている。ひな祭で同級生で気になる女の子「ヒナちゃん」にお呼ばれされた「あつし」は……?!

『東京ゴッドファーザーズ』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

大都会・東京の繁華街である新宿。ここに「ギンちゃん」、「ハナちゃん」、「ミユキ」というわけあってホームレスになった人々が仲睦まじく暮らしていた。ある年のクリスマスの夜、恵まれない自分たちへの「クリスマス・プレゼント」探しに出かけた3人。その道中にあったゴミ捨て場から泣き声が……なんとそこにいたのは一人の「赤ん坊」。「赤ん坊」の扱いをどうするかについて口論しているうちに事は大きくなり、やがて大きな騒動へと発展していく。アニメにおける名監督「今敏」が手掛けた3作目。ちょっとほっこりとできる人情の温かみをしることができるストーリ―展開は今までの「今」作品とは違う面白さを提供してくれる。キャストにも大物役者などが名を連ね、その掛け合いも楽しめる作品である。家族や仲間との心あふれるクリスマスを味わいたい、触れたいという方にぜひとも見ていただきたいクリスマスアニメである。

『ニセコイ:』のバレンタインストーリー

出典:Amazon.co.jp

2月14日、世の中の男子が内心期待してしまうイベントといえばバレンタイン。チョコ作りに奮闘する女子たちの姿を描いたアニメは多数存在する。その中でも『ニセコイ:』では、それぞれ思い思いに手作りチョコを用意していた「千棘」「万里花」「小咲」。今まで一度も女の子からチョコを貰ったことがない「楽」は少し期待していた。それぞれの女子たちが奮闘して作り上げたチョコを無事に渡すことができるのか……?!女子も男子もキュンキュンしてしまうバレンタイン回になっている。バレンタインを迎える前にドキドキしながら見たいアニメともいえる。学校でチョコをドキドキしながら渡そうとする女子たちのハプニングにも注目してほしい。

『フランダースの犬』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

ヨーロッパの小さな農村で暮らしていた少年「ネロ・ダース」。早くに両親を亡くした彼を祖父である「ジェハン」が献身的に育てていた。貧しいながら祖父と共に仕事をし、そして絵を描くことが大好きな少年であった。その家にいる「パトラッシュ」とともに楽しく暮らしていたが数々の不幸が「ネロ」に降りかかり、最後に彼と「パトラッシュ」が選択した道について描かれた作品。日本において海外の児童文学の名作として取り扱われている作品のアニメ化。クリスマスといえばどこか幸せな雰囲気が漂ってくるのが当然だがこの作品では「ネロ」が迎える最後への背景としてクリスマスが引用されている。クリスマスが近づくたびに苦悩が増えていくというのはあまりいい印象を持ちにくいが、悲しいけれどもちょっと感動したいクリスマスを迎えたい人が見るにはちょうどよい作品かと思う。

『涼宮ハルヒの消失』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

高校入学後の自己紹介で「ただの人間には一切興味がない」と発言したある一人の女子高生「涼宮ハルヒ」と彼女に興味をもった「キョン」が「SOS団(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団、゛S゛ekai wo ゛O゛oini moriageru tameno Suzumiya haruhiの団)」の発足してから初のクリスマスシーズンを迎えることになった。準備を進めていた12月18日突如「ハルヒ」の姿が見えなくなる。何が起こったかわからない「キョン」。文芸部の部室にあったパソコンに表示されたメッセージ。この世を元に戻すため、一人の男の子が奮起する。「涼宮ハルヒ」シリーズでは初めての劇場版アニメーション作品である。クリスマスシーズンが舞台ということもあり、きらびやかな街の風景なども描かれている。テレビアニメ版最終回からの続きという形でシナリオは描かれているため、アニメ版「涼宮ハルヒ」シリーズの集大成ともいえる作品である。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

アメリカの秋を彩るイベントである「ハロウィン」。「ハロウィン」を盛り上げるためにその準備に余念のない「ハロウィン・タウン」の住人達。怖いことや、人を驚かせることが大好きではあったが毎年の恒例行事ということもあり、少しずつそれに飽きを感じていた。そんな中。「ハロウィン・タウン」の「パンプキン・キング」である「ジャック・スケリントン」は、森の奥にある不思議な扉を見つける。その扉を開いたとき、そこには「ハロウィン」とは違うきらびやかな世界である「クリスマス」の町が存在していた。その美しさに心奪われたジャックは、「ハロウィン・タウン」にも「クリスマス」を作り出そうと計画したところから大騒動の幕が開かれる。『シザーハンズ』などの名作を世に送り出した名監督「ティム・バートン」によるストップモーション・アニメの傑作。アメリカならではのイベント同士があこがれを持つという何ともメルヘンな内容は子供だけでなく、大人もわくわくしてしまう。家族でクリスマスに見たい、アメリカのクリスマスを知りたいという方には必見の一本。

『氷菓』のバレンタインストーリー

出典:Amazon.co.jp

主人公は省エネを信条とする高校生の「折木奉太郎」。そしてヒロインの「千反田える」。中学からの腐れ縁「福部里志」、「伊原摩耶花」が展開する青春ミステリーアニメ。廃部寸前の「古典部」に入部することになり、歴史ある古典部を再建することはできるのか――?!2012年に原作の推理小説から、京都アニメーションよりTVアニメ化されたことで話題となる。『氷菓』の第21話「手作りチョコレート事件」ではこの4人が繰り広げるバレンタイン回が存在。中学時代のバレンタインの回想から始まり、「摩耶花」は大好きな「里志」にバレンタインチョコをプレゼントするが、受け取りを拒否されてしまう。高校生になった今、今年こそは……!!と気合を入れている。その一方で「える」と「奉太郎」のバレンタインはどうなる――?!高校生活を描いた推理ミステリーアニメでバレンタインストーリーを楽しんでみるのもアリ。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

千葉県にある「総武高等学校」。主人公である「比企谷八幡」は、入学時から不運が続き、高校生活において「一人ぼっち」を極めることを目標にし、友達を作らずに生活をしていた。しかしひょんなことから教師に目を付けられ、「奉仕部」に無理矢理入部させられる。そこには校内一の才女「雪ノ下雪乃」がおり、共に行動することに……。意見がいつも衝突する二人の間に「由比ヶ浜結衣」が入部し、物語は一気に加速し始める。ライトノベルの人気作をアニメ化した2期目の作品。1期目は夏がメインの話であったが、2期目は冬へと季節は移行していく。クリスマスに関する話題も登場し、その話が進むにつれて主要登場人物たちの心模様も大きく変化していく。クリスマスといえばやはりキュンキュンしたいけどちょっと複雑な話が好きだと思っている方にはこちらの作品をお勧めする。

『ウィンターガーデン』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

キャラクターショップである「ゲーマーズ」のマスコットキャラクターであった「デ・ジ・キャラット」を主人公としたアニメシリースの1作品である。「デ・ジ・キャラット星」からやってきた王女様である「デ・ジ・キャラット」(通称:でじこ)は妹の「プチ・キャラット」(通称:ぷちこ)と二人暮らしをしている。生活のためにケーキ屋でアルバイトする「でじこ」だったが、クリスマスもバイトに勤しんでいた。その帰り、彼女は一人の男性に出会う。名前は「仙波拓郎」といい、役者を目指す若き才能であった。この二人は次第に惹かれ合い、そして恋に落ちていくという作品。王道のラブコメディ作品である。ちょっとヤキモキさせたり、不安がらせたりという演出が光っている。まさに王道というクリスマスをアニメで感じたいという方はこの作品を見るべし。

『いつだってMyサンタ!』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

幼少期から両親はクリスマスにはいつも不在のために一緒に祝った想い出がない主人公で高校生「参太」。誕生日もクリスマスの日であることから余計に良くない思い出の傷口に塩を塗られているようでクリスマスを嫌いになっていた。今年もクリスマスが近づく中、彼の前に見習いサンタクロースである少女「マイ」が現れるのであった。大人気マンガである『ラブひな』や『魔法先生ネギま!』を手掛ける「赤松健」による読み切りマンガを原作とするOVA作品である。『ラブひな』などでもクリスマス描写は取り扱われているがこちらはクリスマスにフォーカスを当てた作品である。他の作品同様ラブコメ路線を行く作品であり、アニメ好きの彼女とアニメを見て過ごしたい方でまだこれは見たことがないという方にはおすすめな一本である。

『ef - a tale of memories.』のクリスマスストーリー

出典:Amazon.co.jp

学生と少女漫画家という二足のワラジを履き、生活している「広野紘」の日常は忙しい。そんな折に迎えたクリスマスの夜。町中を走る一人の少女とすれ違う。名は「宮村みやこ」。その時はひったくりを捕まえようとしていたところであった。その後、学校で再会する二人。この出会いにより、「紘」に興味を持った「みやこ」は彼ともに行動するようになる。それを見ていた幼馴染の「新藤景」も次第に彼への距離を縮めていく。恋や生活の中に追われる1人の男が答えを道導き出していく姿を追った物語。ゲームを題材に制作された作品。クリスマスを起点として描かれていく恋愛模様が時には熱く、時には切ない感情を与えてくれる。このクリスマスに様々なターニングポイントを迎えている人でその指針になるような物語を欲してる方には見てほしい1本に仕上がっている。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!