アメリカで揺るぎない人気!アメフト漫画オススメ5選119 Pt.

アメフトは、アメリカでは他のスポーツを遥かに凌ぐ、揺るぎない人気を誇るスポーツであり、様々な格闘技やスポーツの要素が盛り込まれた最強のチームスポーツとも言われている。今回は、そんなアメフトに魅せられたキャラクターの登場する作品を紹介する。

作成日時:2020-01-04 10:00 執筆者:マンガペディア公式

アメリカで揺るぎない人気!アメフト漫画オススメ5選

出典:小学館


『THE B.B.B.』

『THE B.B.B.』

出典:小学館

義兄妹と男友達による三角関係の恋愛模様を描いたラブストーリー。須王友実(すおうともみ)は大学でアメフト部のチアリーダーをしている大学生。数年前、美しすぎる義兄・獅子丸の将来を心配した友実は、男らしさの塊であるアメフトの試合を獅子丸に見せ、獅子丸が逞しい男になることを期待していた。そんな友実の願い通り、獅子丸はアメフトの選手を目指して渡米。しかし数年後、帰国していた獅子丸は華奢なままで、それどころか男性モデルと同棲しており、友実はショックを受けるのだった。

主人公の友実は、もし自分が男であれば選手としてアメフトに関わっていたのにと思っているほどの、大のアメフト好きだ。そんな友実の片思いの相手こそ、義兄の獅子丸。彼は美しく、テレビの女装コンテストで優勝したこともあるほど中性的だ。獅子丸は友実の影響を受けてアメフトに興味を持ち渡米までするが、人種差別を受けて傷付き、選手になる夢を諦め帰国する。日本で獅子丸が同棲していたのは人気モデルの刑部(おさかべ)GUY。獅子丸にとってGUYは家族のような男友達という認識だったが、GUYが獅子丸に向けている感情は、友愛では収まらないものだった。物語が展開していくにつれ、獅子丸と友実のルーツにも迫っていき、性別や家族関係を超えた愛情、家族の絆が描かれていく。


『アイシールド21』

『アイシールド21』

出典:集英社

気弱な男子高校生がアメフトを通じて心身共に成長していく青春スポーツ漫画。小早川瀬那(セナ)は、誰よりも速い俊足の持ち主だが、その性格は大人しく優しい男子高校生。ある日、いつものように不良から逃げ切った場面をアメフト部の部長に目撃され、その足の速さに目を付けられる。その後瀬那は強制的にアメフト部に入部させられ、謎のスター選手「アイシールド21」として様々な技を駆使してチームを勝利へと導くようになる。2005年テレビアニメ化。

主人公の瀬那は最初からアメフトが好きだった訳ではない。しかし、アメフトの試合を重ねていく内に、次第に瀬那自身もアメフトの持つ魅力や奥深さに気付き、のめりこんでいくようになる。アメフトでは防具をつけていることもあり、タックルは激しいものとなる。そのため屈強な体が必要だが、瀬那は次第に逞しくなっていき、タックルを受けても倒れない強い体へと成長していく。そんな瀬那の武器は、何といってもその足の速さ。パスの連係が上手くいって瀬那にボールが渡れば、俊足を生かして一気にフィールドを駆け抜けられる。本作では「デビルバットダイブ」など、様々な必殺技が登場し、アメフトが持つ迫力を更に倍増させて描いている。アメフトの迫力や試合を経験する毎に強くなっていく瀬那の成長がみどころだ。


『ノーハドル』

『ノーハドル』

出典:講談社

高校のアメフト部を舞台に主人公の選手が成長していく姿を描いたスポーツ青春漫画。主人公の石川哲也は、100m走、走り高跳び、バスケットボールなど、運動が得意な男子高校生。人並み以上に運動神経は発達していたが、喧嘩っ早い性格が災いし、トラブルも多いのが悩みの種だった。そんなある日、アメフトの試合を見て、哲也は「これこそ自分が求めていたスポーツだ」と直感。相手と全力でぶつかり合うことができるアメフトに青春をかけることとなる。

アメフトは迫力のある肉弾戦と、戦術による頭脳戦の両方が楽しめるスポーツ。パワーのみならず、戦略やチームワークも重要だ。主人公の哲也は、友人に連れられて観に行った日米対抗のアメフト試合で活躍していたクォーターバックの森達郎の動きに魅了された。試合後には達郎と一悶着あったものの、自分がアツくなれるものを探していた哲也は、アメフト部へと入部。後に達郎が哲也のいる高校へ、アメフト部の監督兼選手としてやってくる。哲也が担うことになったランニングバックはスピードとタフさが求められ、身長は低いがパワーがあり、気が強い哲也にはピッタリのポジション。体格よりも、絶対に勝つという気持ちの強さが大事であることが哲也の気迫溢れる姿から伝わってくる。


『フットボール鷹』

『フットボール鷹』

出典:講談社

アメフトに青春を懸ける青年の姿を描いた熱血スポーツ漫画。夕日野鷹(ゆうひのたか)は子供の頃、偶然出会った名コーチのボブ・マッケンジーにアメフト選手としての才能を見出され、スカウトされたことがあったが、その時は空港での待ち合わせに間に合わなかったのだ。それから年月が流れ、NFLを目指すようになった鷹はボブに会うため渡米する。ボブから特訓を受けることになった鷹は、アメフト界で高みを目指していく。

主人公の鷹が目指しているNFLとは、アメリカのプロアメリカンフットボールリーグだ。アメフトの強者たちが集うNFLで、鷹はスーパースターになることを夢見て渡米する。スポーツ界では、名選手の陰には必ず名コーチがいるものだ。幼い頃に憧れていたNFL選手のジム・ダンディを、一流に育てあげたのがボブであったことを知った鷹は、自分もいつかボブから指導を受けたいと願っていた。アメフト界から背を向けていたボブを再び戦いの舞台へ引き戻すことに成功した鷹は、念願だったボブの特訓を受けることとなる。諦めない限り、自分の可能性は拡がり、限界も超えていける。厳しい特訓を重ねながらひたすら前進を続ける鷹の姿に、勇気を貰う人も多いことだろう。


『5ヤーダー』

『5ヤーダー』

出典:amazon

訳ありの男子高校生がアメフトで全国制覇を目指すスポーツ漫画。大和高校では、グラウンドを相撲部・ラグビー部・野球部・陸上部の4つの運動部が共有しており、日常的に陣取り合戦が行われていた。そこへ、転校生の鷲爪翼がやってきて、アメフト部を新たに設立しようとする。4つの運動部相手に勝利した翼は、敗北した4人のキャプテンを強制的にアメフト部へと入部させることに成功。全国大会優勝を目指し、個性豊かなメンバーたちと勝利を積み重ねていく。

主人公の翼が転校早々にアメフト部を設立しようとしたのには理由があった。翼は少年院に入っており、出所できたのは大和高校の理事長と、アメフト部を設立して全国制覇するという契約を交わしたからであった。このチームは4つの運動部を中心に寄せ集めによってできているため、個性もバラバラ。だが攻守に分かれ、多種多様な専門ポジションが用意されているアメフトでは、個性にばらつきがある方が良いのかも知れない。本作では、中盤までは青春スポーツ漫画として熱いドラマが展開されていくが、後半には闇のアメフト界なるものが登場。生死をかけた試合が始まり、一気にダークな方向へと物語が進んでいく様はまるでジェットコースターのようで、予想外の展開に驚かされる。


関連ガイド

ランキング

2020年6月1日 / 本日発売の単行本

2020年6月1日 / 本日発売の単行本

  • 91 Pt.
  • 公開日時:2020.06.01 06:00
2020年6月4日 / 本日発売の単行本

2020年6月4日 / 本日発売の単行本

  • 113 Pt.
  • 公開日時:2020.06.04 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!