アイシールド21

アイシールド21

気弱な少年小早川瀬那がアメリカンフットボールの選手となり、強敵との戦いを通して成長していく様を描いたスポーツ漫画。原作は稲垣理一郎。

正式名称
アイシールド21
作画
原作
ジャンル
アメリカンフットボール
レーベル
ジャンプ・コミックス(集英社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

気弱な高校生小早川瀬那は、高校入学を機に自分を変えたいという思い立ち、高校のアメフト部である泥門デビルバッツに入部する。ひよわで体力の無いセナはチームのサポート役である主務として入部したつもりだったのだが、唯一の取り柄である驚異的な俊足を蛭魔妖一に見込まれ、強制的に選手として登録させられてしまう。

さらに、ほかのチームに威圧感を与えようとする蛭魔妖一の策略によって、伝説の日本人アメフト選手であるアイシールド21の名を名乗り、試合に出場することになるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

小柄な体格と臆病な性格が災いし、幼い頃からパシリとして孤独な人生を送ってきた。しかしそのパシリの経験が、彼に40ヤード(50m)を4秒2(アメリカのプロアメフト選手のトップスピード)でという驚異的な走... 関連ページ:小早川 瀬那

通称ヒル魔。泥門デビルバッツの主将で、ポジションはクォーターバック。小早川瀬名を半ば無理矢理アメフト部へと入部させ、アイシールド21としてデビューさせた。恐ろしいほどに狡知に長け、人の弱みを握っては脅... 関連ページ:蛭魔 妖一

泥門デビルバッツ所属のセンター。穏やかな性格で、少し気弱なところもあるが、ひとたびフィールドに出るとその巨体と怪力で敵選手を圧倒する。アメフトへの情熱は誰よりもあついものを持っており、午前2時から朝練... 関連ページ:栗田 良寛

雷門 太郎

。泥門デビルバッツ所属のワイドレシーバー。元は野球部に所属していたが、キャッチばかり練習していたため極度のノーコンになってしまい、活躍できずにいた。腐りかけていたところを小早川瀬名と蛭魔溶一に勧誘され、泥門デビルバッツへ入部する。野球で鍛えた一流のキャッチ術を武器に、チームのパスの要として活躍する。

泥門デビルバッツ所属のキッカー。家は工務店を経営しており、怪我に倒れた父の手伝いをするために、高校を休学して一時アメフトから離れていた。無骨な容姿と寡黙な性格を併せ持つ武士のような男。その荒々しいキッ... 関連ページ:武蔵 厳

泥門デビルバッツ所属のマネージャー。面倒見がよく、正義感が強い性格で、幼なじみでいじめられっこの小早川瀬名を小さい頃から守ってきた。彼がアメフト部に入部すると、彼を蛭魔妖一から保護する目的で、マネージ... 関連ページ:姉崎 まもり

進 清十郎

王城ホワイトナイツ所属のラインバッカー。高校アメフト史上最強・最速の選手と言われている。たぐいまれな才能を持ちながら、誰よりもハードなトレーニングを続ける、「努力する天才」。小早川瀬名の目標とする人物だが、進自身も「初めて巡り会った、自分よりも速い選手」としてセナのことを最大の好敵手と認めている。

王城ホワイトナイツ所属のワイドレシーバー。高校に通いながらアイドル活動も行っており、女子に絶大な人気を誇る。一方アメフト選手としての実力は今ひとつで、理想と現実の板ばさみに悩んでいたが、一流のプレイヤ... 関連ページ:桜庭 春人

「西部ワイルドガンマンズ」のクォーターバック。「早撃ちキッド」の異名を持ち、0.2秒の高速投球が武器。オリンピックのピストル競技金メダリストを父に持つサラブレッドだが、周囲との不和から戸籍を捨て、独立... 関連ページ:武者小路 紫苑

「100年に一人の天才」と呼ばれる「神龍寺ナーガ」のエース。人間の限界を超えた反射神経と暴力的なプレイで、一騎当千の実力を持つ。実力はあるのだが練習嫌いで、いつも酒と女遊びにうつつを抜かしている。極度... 関連ページ:金剛 阿含

「白秋ダイナソーズ」の選手で、ポジションはディフェンシブタックル。身長200cm、体重131kgの巨漢で、栗田良寛をも上回る超怪力の持ち主。戦ったチームのクォータバックを、ことごとく病院送りにしている... 関連ページ:峨王 力哉

アメフトの本場アメリカのチーム「NASAエイリアンズ」のランニングバック。「無重力の脚を持つ男」と称される黒人選手で、人間の限界を超えたた50ヤード4秒1の走力の持ち主。家が貧しく、プロになって祖母に... 関連ページ:パトリック・スペンサー

『アイシールド21』に登場するアメフト選手。アメリカの名門校・ノートルダム大附属中でエースランナーを務めていた伝説の日本人選手。パワー・スピード・ボディバランス・メンタルなどあらゆる面で高い能力を誇る... 関連ページ:アイシールド21

集団・組織

泥門デビルバッツ

『アイシールド21』に登場するアメフトチームで、泥門高校のアメフト部。蛭魔妖一を中心に、栗田良寛、武蔵厳の3人で立ち上げたチーム。初めのうちは正式な部員が集まらず、試合のたびに助っ人をかき集めるような... 関連ページ:泥門デビルバッツ

王城ホワイトナイツ

『アイシールド21』に登場するアメフトチームで、王城大学付属高校のアメフト部。堅固な守備を信条とする、東京の強豪チーム。最強と呼ばれた「黄金世代」が卒業し弱体化が噂されていたが、史上最高の選手と名高い進清十郎をはじめとした新生メンバーたちの努力によって、再評価の機運が高まっている。

アニメ

アイシールド21

使いっ走りだった小早川瀬那は、高校でひょんなことからアメフト部へ入部。チーム運営を行う主務としての入部だったが、使いっ走りで鍛えられた俊足に目を付けられ、選手としても活動することに。以後、正体を隠した... 関連ページ:アイシールド21

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

似ている作品
フットボール鷹
logo